妊娠初期の8週目の症状は?

妊娠初期の8週目の症状は?

妊娠初期8週目の症状

妊娠初期の8週目というと、妊娠3ヶ月となって、つわりがピークを迎えるころです。

また、正常妊娠と診断されて母子手帳が交付される時期ですね。

ここでは、妊娠初期に起こりやすい出血とつわりの対処の仕方、解消法を詳しく紹介します。

妊娠8週目で出血?

妊娠8週目で出血?

妊娠8週と言えば、胎嚢、胎芽、心拍確認できて、正常妊娠が確認できる時期です。

この時期を含む妊娠初期に、出血することがあります。

妊娠すると、子宮の粘膜が充血してちょっとした刺激で出血します。妊婦健診の内診や仲良ししたあとに出血することもありますよね。

特に妊娠初期に起こる出血は心配のないものも多くあります。その一方で流産や切迫流産の兆候で出血することもあるので注意が必要です。

妊娠初期に起こる気になる出血

妊娠初期に起こる気になる出血

荷にsん8週ごろで気になる出血として

絨毛膜下血腫
子宮膣部びらん
子宮頸管ポリープ

上記の症状が原因で出血することがあります。

■絨毛膜下血腫

子宮は、内側から卵膜、絨毛膜、脱落膜という3層の膜に包まれていますが、このうち絨毛膜の外側に血液が溜まったものです。

自覚症状がない場合とお腹の張りや出血する症状がある場合があります。妊娠8週ごろにエコー写真で判明することもあります。

絨毛膜下血腫について詳しくは下記の動画をみてください。

絨毛膜下血腫は、切迫流産の症状で、出血する量によっては安静の指示が出ることもあります。

Q.お腹の赤ちゃんに影響あるの?
血液が溜まった状態をエコー写真でみると、お腹の赤ちゃんへの影響が心配になりますよね。

絨毛膜下血腫は、妊娠経過が順調なら妊娠4~5ヶ月ごろには治まってきます。赤ちゃんへの影響はないとされています。

■子宮膣部びらん

膣の奥部、子宮頚管付近がただれたようになる症状です。妊婦さんでなくても若い女性に見られる不正出血の原因の一つです。

妊婦健診での内診や仲良ししたあとに出血することもあります。

膣部びらんの特徴として、症状は出血のみでお腹の張りや痛みなどの症状がないことです。少量の出血やおりものに血が混じってピンク色になったります。

生理的な現象なのであまり心配はないとされますが、自分ではびらんかどうか分からないので、出血を確認したら、病院へ連絡して指示を受けるようにしてください。

■子宮頸管ポリープ

子宮の入り口である子宮頚管にポリープができる良性の疾患です。

ポリープから出血することがありますが、無症状のこともあります。

ポリープに炎症があると判断されると、感染症を引き起こして、絨毛膜羊膜炎になって早産の原因になることもあります。

早産の可能性があるなら、妊娠中でも切除することがあります。

関連記事:
切迫早産・早産
妊娠初期の出血?鮮血やピンク色のおりもの、生理みたいな量が出る?

8週目でつわりがピークに。

8週目でつわりがピークに。

妊娠8週から11週ごろにかけて、つわりのピークを迎えます。

ママのお腹にあまり変化はありませんが、着実にお腹の赤ちゃんが成長しています。

妊娠8週目のエコー写真をみてください。

これを見てもお腹の赤ちゃんが順調に成長していることが分かると思います。

つわりの症状で何も食べられないことも多く、お腹の赤ちゃんに栄養が届いているか心配になりますが、絨毛を通して栄養が送られているので心配ありません。

つわりで何も食べられないときは、「食べられるものを食べられるときに食べる」のが基本です。

何かこれだけは食べられるものがあると思うので、調子のいいときに食べるようにしてくださいね。

関連記事:
つわりのピークはいつまで続く?

つわりと流産の関係。

つわりと流産の関係

つわりには波があって、軽い日もあれば重くて動けなくなるときもあります。

つわりの強弱は個人差があって何とも言えませんが、つわりが突然なくなるときは注意が必要です。

つわりが突然なくなるときは、流産の兆候かもしれません。急につわりがなくなったときは、間違いでもいいので、病院へ連絡して指示を受けるようにしてください。

関連記事:
妊娠初期の流産の症状や兆候

妊娠初期は先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期は先天性異常のリスクに注意!妊娠初期は先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期のママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠初期に大事な栄養素である葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなるということです。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より厚生労働省が妊娠初期の女性に対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は、日頃の食事でも摂取できますが・・・
妊娠初期は葉酸を摂取が大事

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠初期に絶対必要な葉酸
妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方

この他、妊娠超初期の症状については、妊娠超初期の症状はいつから?頻尿、吐き気、気持ち悪いで、妊娠超初期については妊娠超初期で説明しています。

妊娠初期に気をつけることは妊娠初期に気をつけることで解説しています。

妊娠初期の注意点は妊娠初期の注意点でまとめました。

妊娠したい人向けの話題は妊娠したいで詳しく紹介しています。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

妊娠初期のママにおすすめの記事一覧

妊娠中期のママにおすすめの記事一覧

妊娠したいママにおすすめの記事一覧

妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ //www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 妊娠の可能性がある症状!生理が5日遅れは?2日、3日遅れで腹痛?
  • 生理が普通の量で妊娠?
  • 胸が張らないのに妊娠の可能性?妊娠初期で胸が張らない
  • 生理の量が少ないと妊娠の可能性?茶色や黒い血?
  • 生理きそうでこない?下腹部痛、腹痛、下痢、茶おり、イライラの原因