妊娠初期症状と生理前の違い、着床出血も?

妊娠初期症状と生理前の違い、着床出血も?

妊娠初期症状と生理前の違い

妊娠初期の症状と生理前の症状に違いはあるのでしょうか?

妊娠初期症状と生理前は同じような症状。

妊娠初期症状と生理前は同じような症状。

妊娠の兆候として、生理前のと同じような症状が出てくることがあります。

例えば下腹部痛や胸の張り、お腹が張るなどの症状です。また、腰痛や足の付け根が痛い症状もあります。

この他にも、頭痛や微熱、喉の痛みやくしゃみなど風邪症状が出ることもあります。胃が気持ち悪い、ムカムカはつわりの症状かもしれません。

このような症状は、生理前にもあるため、症状があるかないかだけで妊娠は判断できません。

先輩ママによると、妊娠した!という予感があるそうです。

妊娠を確認するには、妊娠検査薬で検査して陽性になるか確かめてみましょう。

関連記事:
妊娠初期・超初期妊娠症状の兆候まとめ!発熱や喉の痛み、筋肉痛、股関節痛はあるの?

排卵日付近で仲良しすれば妊娠の可能性

排卵日付近で仲良しすれば妊娠の可能性

もし、排卵日ぐらいに仲良しすると妊娠の可能性が高まります。

排卵日は、月経開始から約2週間後、12~16日後ぐらいになります。この時期に仲良しすれば妊娠しているかもしれません。

妊娠検査薬は一番早く使える早期妊娠検査薬チェックワンファストがあります。

この検査薬は、生理予定日当日から検査できるようになっています。普通の薬局で買えるクリアブルーやPチェックは予定日1週間後から検査できます。

1週間後なら妊娠5週ごろで胎嚢が確認できる時期です。陽性なら病院へ行って正常な妊娠かどうか診察を受けるようにしてください。

関連記事:
妊娠したいと排卵日

妊娠初期はホルモンバランスが劇的に変化

基礎体温の変化は?

生理痛のような痛みがある?

妊娠初期症状として、腹痛や下腹部痛といったものがありますが、生理痛のような痛みはあるのでしょうか?

先輩ママの体験談からは、生理痛そのものの痛みではなく、お腹が張る、なんかいつもの生理痛とは違う痛みを感じたと回答しています。

また、左右の下腹部痛でチクチクした痛みを感じたママもいました。

個人差はあると思うのですが、妊娠の兆候の腹痛は生理痛とは違った感じになるようですね。

生理予定日ぐらいに着床出血

生理予定日ぐらいに着床出血

妊娠すると、生理予定日当日から数日前の期間に出血することがあります。

この出血は着床出血と呼ばれるもので、ティッシュに付くぐらいのごく少量の出血が2.3日(短い人は1日)で終わる症状があります。

着床出血は、精子と卵子が受精した受精卵が子宮内膜に着床するときに起こる症状です。

出血が着床出血であれば妊娠の兆候ですが、出血の種類は自分で判断できません。

妊娠検査薬は検査できる時期まで待って検査してみましょう。

関連記事:
生理予定日に着床出血
生理予定日に着床出血

妊娠したいなら、先天性異常のリスクに注意!

妊娠したいなら、先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期のママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠初期に大事な栄養素である葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなるということです。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より厚生労働省が妊娠初期の女性に対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は、日頃の食事でも摂取できますが・・・
妊娠初期は葉酸を摂取が大事

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠初期に絶対必要な葉酸
妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方

妊娠初期はちくびや胸が張る、痛い、乳房が大きくなる症状も

>妊娠初期はちくびや胸が張る、痛い、乳房が大きくなる症状も

妊娠すると、女性ホルモンの卵胞ホルモンや黄体ホルモンといったホルモンの分泌量が増加します。

女性ホルモンが増えることで乳腺の発達が促され乳首が痛い、敏感になる、胸が痛い、張る、乳房が大きくなるなどの症状が出てきます。

産後に赤ちゃんに母乳をあげる準備が始まります。

関連記事:
妊娠初期症状でちくびが痛い?かゆい?胸が痛い、乳首痛。

黄体ホルモンの影響で様々な症状が出る。

妊娠することで分泌量が増加する黄体ホルモンですが、乳房を大きくする作用の他に子宮の平滑筋を緩ませて子宮の増大をサポートする、シミや色素沈着が起こりやすくなる、便秘になる、おしっこが近い頻尿になるなどの作用を持ちます。

黄体ホルモンは、妊娠を継続する上で必要なホルモンですが、一方で様々な深いな症状を発生させる原因にもなっています。

妊娠初期症状と生理前の症状はよく似ていて区別することは難しいです。妊娠が知りたいなら妊娠検査薬が検査できる時期まで待って検査してみましょう。

関連記事:
妊娠初期は生理予定日の症状?具体的な症状まとめ。

この他、妊娠初期と生理前症状については妊娠初期と生理前症状、喉がイガイガ、喉の痛み、咳が出る、肩こり、下腹部痛、でも胸が張らない?で、妊娠初期の注意点は妊娠初期の注意点で詳しく解説しました。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

妊娠初期のママにおすすめの記事一覧

妊娠中期のママにおすすめの記事一覧

妊娠したいママにおすすめの記事一覧

妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ //www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 妊娠初期症状でちくびが痛い?かゆい?胸が痛い、乳首痛。
  • 妊娠初期の出血が鮮血や塊は流産?
  • 妊娠初期の飲酒の影響、気づかず飲酒したときは?
  • 妊娠初期のタバコの影響、流産と副流煙
  • 妊娠初期のお腹の張りと痛み、お腹が張るのは大丈夫?