妊娠初期症状は早くていつから?時期と期間。妊娠の兆候まとめ。

妊娠初期症状は早くていつから?

妊娠初期の症状はいつから?

妊娠の初期症状が出始めるのはいつから?

妊娠の兆候を詳しく紹介しています。

超妊娠初期とは?

超妊娠初期とは、妊娠0週~4週にかけての期間です。この時期は、受精卵が子宮内膜に着床する時期で、着床後に色々な症状が出てくる時期です。

この後の期間は、妊娠15週(妊娠3ヶ月)までを妊娠初期といいます。

妊娠0週は、前の生理開始日です。排卵日が妊娠2週ごろ、受精卵が子宮内膜に着床するのが妊娠3週ごろです。

着床時に出血することを着床出血といいます。学会用語では「月経様出血」と表現されています。

まさしく、生理のような出血がありますが、出血量は少なく、2.3日で終わってしまいます。

妊娠に心当たりがあるなら、妊娠検査薬を使って陽性になるか確かめてくださいね。

関連記事:
生理予定日に着床出血
生理予定日に着床出血

着床出血はいつから?

排卵日付近、生理開始から約2週間後ぐらいで仲良しして、生理予定日数日前から当日ぐらいの期間に出血があることが多いです。

ちょうど生理の時期と重なるので、生理が来たと勘違いするママも多いようですね。

出血量が少なく、あれ?と思っていると妊娠していたという体験談もあります。妊娠を確認するなら、妊娠検査薬を使って検査しましょう。

妊娠初期症状は早くていつから?

妊娠初期症状は早くていつから?

妊娠初期症状は、早い人で妊娠4週ごろから出るママがいます。

着床出血も妊娠の兆候なので、これを含めると妊娠3週後半ぐらいからになりますね。

妊娠4週ぐらい、つまり生理開始予定日ぐらいから出てくるようになります。

主な症状として、次のような症状があります。

喉が痛い、喉が渇く、発熱など風邪症状

妊娠初期には、喉が痛い、喉が渇く、発熱など風邪に似た症状が続くことがあります。

また、鼻水、くしゃみ、口内炎、咳、筋肉痛、頭痛、寒気などの症状も妊娠の兆候です。

妊娠の兆候は、全身に出てくることもあって、歯が痛い、寝汗、むくみ、便秘、月経前の症状、お腹の張り、トイレが近い、空腹、下痢、腹痛、下腹部痛、腰痛、不眠など様々な症状を感じるママも多いです。

妊娠の可能性があるなら、上記のような症状をセルフチェックしてみてください。

関連記事:
妊娠初期・超初期妊娠症状の兆候まとめ!発熱や喉の痛み、筋肉痛、股関節痛はあるの?

妊娠初期症状が出る時期と期間。

妊娠初期症状が出る時期と期間。

妊娠初期から始まる症状は、つわりを含めると、妊娠4週ごろから始まって、妊娠16週ごろまで続くことが多いです。

でも、便秘や下痢、腹痛といった症状は、妊娠中期から妊娠後期まで続くことがあります。

また、子宮が成長してきて胃や腸を圧迫して胃痛や吐き気の症状が続くことがあります。症状があるかないかは個人差が大きいようですね。

妊活中は、先天性異常のリスクに注意!

妊活中は、先天性異常のリスクに注意!

妊活中のママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠初期に大事な栄養素である葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなるということです。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より厚生労働省が妊娠初期の女性に対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は、日頃の食事でも摂取できますが・・・
妊娠初期は葉酸を摂取が大事

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠初期に絶対必要な葉酸
妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方

妊娠初期の胸の張りはいつから?

妊娠初期症状の胸の張りやちくびが痛い症状は、妊娠4週ごろから感じているママもいます。

というのも、受精卵が子宮内膜に着床したころから胸の張りや乳首が痛い、乳首が敏感になるなどの症状が現れることがあるためです。

胸の張りや乳首が痛いのは妊娠の兆候の一つです。

乳首が痛くなったことで妊娠に気が付くママもいますよ。詳しくは、着床時期に胸の張りがある?排卵後に胸の張りで妊娠?で紹介しています。

妊娠初期のつわりの症状はいつから?

つわりは早い人では、妊娠4週ごろから始まっています。

吐き気やムカムカが主な症状を「吐きつわり」と呼びます。

つわりが起こる原因はよく分かっていませんが、妊娠するとホルモンバランスは急激に変化して、黄体ホルモン(プロゲステロン)などの女性ホルモンの影響で胃腸が調子悪くなるという説があります。

つわりは、妊娠16週、4ヶ月目ぐらいには治まってくるママが多いです。辛い症状が続きますが、頑張って乗り越えるようにしましょう。

詳しくは、吐きつわりで紹介しています。

この他、妊娠したときの症状は妊娠の症状で、妊娠とも関連が深い生理周期については生理周期で詳しく説明しています。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

妊娠初期のママにおすすめの記事一覧

妊娠中期のママにおすすめの記事一覧

妊娠したいママにおすすめの記事一覧

妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ //www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 妊娠初期の咳、咳が止まらないのは咳喘息?妊婦の咳。
  • 妊娠初期症状で不眠?疲れが残る。疲れやすい症状も。
  • 妊娠初期症状で風邪
  • 妊娠初期の風邪
  • 妊娠初期、超初期のインフルエンザ感染の影響、リレンザの胎児に対する影響は?