着床出血で腹痛?下痢やおなら?

着床出血で腹痛?下痢やおなら?

着床出血で腹痛

着床出血で腹痛?

着床出血と腹痛の関係を詳しく紹介します。

着床出血で腹痛?

着床出血で腹痛の症状?

着床出血の時期に腹痛の症状を感じるママもいるようですね。

でも、着床の時期は、前回の生理開始日から約3週間後になるので、妊娠の初期症状としては早すぎる可能性があります。

この時期に起こる腹痛は、着床痛と呼ばれる症状ですが、医学的に着床痛があるのはあり得ないとされています。

実際に体験談として

・下腹部にチクチクした痛みを感じた。
・きゅーっと子宮が締め付けられる感じ。
・下腹部が張る。
・生理痛のような痛み。

こんな痛みを感じるママもいますが、妊娠とは関連がない痛みを感じているかもしれません。

妊娠初期に腹痛やお腹の張りの症状

妊娠初期に腹痛やお腹の張りの症状

腹痛やお腹の張りといった症状は、妊娠の症状の一つです。

妊娠すると、お腹の赤ちゃんの成長に合わせて子宮も成長します。子宮が急激に成長するため、腹痛やお腹の張りを感じやすくなります。

腹痛といっても、子宮の成長以外に

・お腹に溜まったガス
・円靱帯のつれ
・皮膚の張り

上記のことが原因で腹痛を感じることもあります。

腹痛と流産の関係

妊娠初期の腹痛は、流産の兆候であることがあります。

強い腹痛と出血が同時に来た場合は流産の可能性があります。すぐに病院へ連絡して指示を受けるようにしてください。

腹痛やお腹の張りの対処法をチャートにしました。

妊娠中にお腹が張ったときの対処法のチャート図

腹痛があるときは、上記のチャートに従って行動するようにしましょうね。

腹痛なしだけど、出血

着床する時期に起こる出血を着床出血といいます。しかし、着床出血というのは一般名で学会などでは「月経様出血」と表現されています。

文字通り着床したときに起こる出血ですが、出血を確認したときには、妊娠の兆候かどうか確認する手段がありません。

妊娠を確認するには、生理予定日当日または1週間後に妊娠検査薬を使うと確認できます。この時期まで待って妊娠検査薬を使うようにしましょう。

関連記事:
生理予定日に着床出血
生理予定日に着床出血

下痢やおならが出る?

着床出血で下痢やおなら

妊娠の初期症状として、下痢やおならがあります。

妊娠すると、女性ホルモンである卵胞ホルモンや黄体ホルモンが急激に増加します。

このうち黄体ホルモンが出産準備のために子宮の平滑筋を緩ませる作用があります。この作用が胃腸の動きに作用して下痢やおならが出るなどの症状が出ることがあります。

下痢とは反対に便秘になる妊婦さんもいて、妊娠の兆候には個人差があります。

この他の妊娠初期の症状

妊娠初期には、下痢やおならの他にも様々な症状が出てきます。

・胃がむかつく
・頻尿になる
・腰痛になりやすい
・太ももが張ってくる
・下半身のむくみ
・息切れや貧血
・シミや肌荒れ
・乳首がチクチク
・おりものの量が増える
・眠い、だるい

胃のむかつきは代表的な症状です。

早い人では、妊娠5週(生理予定日から1週間後ぐらい)から胃のむかつきなどのつわりの症状が始まります。

上記のような症状が出やすいですが、反対に症状が全く出ないママもいて個人差が大きいようですね。

具体的な症状は、下記のページで詳しく紹介しています。

関連記事:
妊娠初期・超初期妊娠症状の兆候まとめ!発熱や喉の痛み、筋肉痛、股関節痛はあるの?

この他にも、妊娠を考えているなら、妊活中から妊娠初期にかけての先天性異常のリスクに注意することも大切ですよ。

妊娠を考えるなら、先天性異常のリスクに注意!

妊娠を考えるなら、先天性異常のリスクに注意!

妊娠を考えているママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠前から初期にかけて、重要な栄養素である葉酸が不足すると、無脳症や二分脊椎などの先天性異常のリスクが高くなるという事実です。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より、厚生労働省が妊娠可能な女性に対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は、日頃の食事でも摂取できますが・・・
妊娠初期は葉酸を摂取が大事

葉酸は、母子手帳に記載されるぐらい重要な栄養素です。

葉酸は母子手帳に掲載されています。

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方

妊娠したら気を付けること、注意点

妊娠したら気を付けること、注意点をまとめてみました。下記ページを読んでみてください。

妊娠初期、超初期の注意点
妊娠初期の注意点

妊娠初期にやるべきこと、することをまとめました。じっくり読んでみてくださいね。

妊娠初期にやるべきこと、すること
妊娠初期にやるべきこと、やること、することまとめ。

子どもを作る方法とは?早く妊娠する方法

早く妊娠する方法を紹介しますね。

子どもを作る方法とは?早く妊娠する方法

着床出血が鮮血。

着床出血が鮮血

着床出血が鮮血のときもあります。

この出血は様々な色をしていて、鮮血をはじめとして茶オリやピンク色のおりもの、どす黒い色や茶褐色など色々な色をしています。

出血量もティッシュに付くぐらいの量がほとんどですが、中には生理2日目ぐらいの出血量もあって個人差があります。

出血の色や量だけでは判断できません。妊娠を知りたいなら妊娠検査薬を使って陽性となるか確認してみましょう。

関連記事:
生理予定日に着床出血@妊娠超初期での色や量、時期や確率は?

下痢や便秘、いつまで続く?

下痢やおならはいつまで?

妊娠初期症状である下痢や便秘はいつまで続くのでしょうか?

むかつきや吐き気代表的な症状であるつわりは妊娠16週ごろには治まってくるママが多いです。

しかし、下痢や便秘といった症状は妊娠後期まで続く妊婦さんもいます。

というのも、妊娠することで子宮が成長して周囲にある胃や腸を圧迫して胃腸の症状が出ることがあるためです。

下痢が続くときは、早めに病院を受診して診察を受けるようにしましょう。

便秘も同じです。便秘は妊婦さんの代表的な症状なので恥ずかしがらずに医師に相談するようにしてください。

妊婦健診のときに相談することも方法の一つです。

便秘は放置すると痔の原因になるので、早めに病院を受診して便秘薬を処方してもらうようにしましょう。

市販の便秘薬はNG

市販の便秘薬の中には、腸を強制的に動かす「センナ」「ダイオウ」があります。

妊娠中はあまりに腸を刺激することは良くないので、必ず病院で処方された便秘薬を使用するようにしてくださいね。

関連記事:
妊娠初期に便秘薬は大丈夫?

着床出血で腹痛は考えにくいです。出血を伴っているときはすぐに産婦人科を受診して原因を調べるようにしましょう。

この他、着床出血全般のことは、生理予定日に着床出血で、生理予定日については、次の生理予定日はいつ?で紹介しました。

生理周期については、生理周期、20日以内なら妊娠?40日なら過長月経。で詳しく説明しています。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

妊娠初期のママにおすすめの記事一覧

妊娠中期のママにおすすめの記事一覧

妊娠したいママにおすすめの記事一覧

妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ //www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 着床しやすい食べ物、子宮内膜に着床しやすくする食事は?
  • 生理予定日に着床出血@妊娠超初期での色や量、時期や確率は?
  • 着床後の症状!微熱はあるの?着床時期はいつ?期間は?
  • 生理予定日後に出血がある?5日後に茶おり、着床出血?
  • 着床時期に胸の張りがある?排卵後に胸の張りで妊娠?