妊娠初期の食事の注意点、エビやサーモンは?

妊娠初期の食事の注意点、エビやサーモンは?

妊娠初期の食事

妊娠初期の食事の注意点を詳しく紹介しています。

妊娠初期の食事の注意点

<妊娠初期の食事の注意点

妊娠中の食事は、多くの栄養素をバランス良く食べることが大切です。

鉄分、カルシウム、葉酸、食物繊維、ビタミンB群、ビタミンCなどの栄養素を積極的に摂取するようにしましょう。

鉄分

妊娠初期には鉄分

妊娠中は、鉄欠乏性貧血になりやすくなっています。

鉄分は、お腹の赤ちゃんと胎盤の成長に欠かせない栄養素です。

妊娠すると、体の血液量が増加しますが、赤血球などの成分が増加に追いついていないため貧血が起こりやすくなっています。

貧血は鉄剤でも改善できますが、日頃の食事でも摂るようにしましょう。

ビタミンCやタンパク質と一緒に取ると吸収が良くなります。

鉄分は、アサリや大豆、小松菜、煮干し、干しエビなどに多く含まれています。

関連記事:
妊娠初期の貧血

カルシウム

妊娠中にカルシウム

カルシウムは、お腹の赤ちゃんの骨などの成長に欠かせない栄養素です。1日あたり650mg摂取が推奨されています。

カルシウムには血圧を低下させる効果もあり、妊娠高血圧症候群の予防にもなります。過剰摂取に注意してください。

カルシウムは、牛乳や大豆、青菜類、桜エビ、イワシの丸干しなどに多く含まれています。

葉酸

妊娠初期に葉酸は大切

妊娠前から初期の時期に十分な量の葉酸を摂取していないと、神経管閉鎖障害などの先天性異常の発生率が高くなります。

リスクの低減のためにも、十分な量の葉酸を摂取するようにしましょう。

詳しくは、妊娠初期に絶対必要な葉酸で説明しています。

葉酸は、ほうれん草、ブロッコリー、イチゴなどに含まれています。

食物繊維

食物繊維は妊娠初期から摂取を

妊娠中は、黄体ホルモンなどの影響で便秘になりやすくなっています。便秘改善のため、食物繊維を多く含んだ多彩や海藻類、ドライフルーツなどを食事に取り入れてみましょう。

食物繊維は、サツマイモやごぼう、生シイタケ、リンゴ、わかめなどに多く含まれています。

ビタミンB群

ビタミンB群は妊娠中に必要

ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変換します。ビタミンB6はつわりを軽減すると言われています。ビタミンB12は、葉酸と鉄分の合成に必要な栄養素です。

妊娠には欠かせない栄養素なので、積極的に摂取するようにしましょう。

ビタミンB群は、豚肉、鮭、サンマなどに多く含まれています。

ビタミンC

ビタミンCは、コラーゲンを生成して鉄分の吸収をサポートする働きがあります。

免疫力をUPしたり、肌荒れやストレスを緩和する作用があります。妊娠中に取りたい栄養素です。

ビタミンCは、イチゴやレモン、赤ピーマンなどに多く含まれています。

妊娠初期にエビやサーモンは?

妊娠初期にエビやサーモンは?

妊娠中は、エビやサーモンを生で食べることは避けるようにしたほうが無難です。

お寿司や刺身で生を食べることで、腸炎ビブリオやアニサキスなど食中毒のリスクが高くなります。

妊婦さんは抵抗力も弱っているので、できるだけ生魚を食べることは避けたほうがいいでしょう。

魚は栄養豊富なので、火を通してから食べるようにしてください。

関連記事:
妊娠初期のお寿司、魚介類は食べていいの?

妊娠初期は先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期は先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期のママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠初期に大事な栄養素である葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなるということです。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より厚生労働省が妊娠初期の女性に対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は、日頃の食事でも摂取できますが・・・
妊娠初期は葉酸を摂取が大事

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠初期に絶対必要な葉酸
妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方

妊娠初期に避けたい食事

妊娠初期にウナギは控える

妊娠中は、食べることを避けたい食品があります。

ビタミンAを多く含んだ食品です。動物性ビタミンA(レチノール)を多く含んだレバーやうなぎです。レチノールを過剰摂取すると、赤ちゃんの成長に影響が出る可能性があります。

マグロや金目鯛などの魚にはメチル水銀が含まれています。お腹の赤ちゃんの中枢神経に影響がある可能性があります。

ひじきも避けたい食事です。ひじきには無機ヒ素が含まれていて、英国で食べることを注意するように勧告が出ています。

このような食品を食べることは控えるようにしてほうが無難です。注意してください。

この他、妊娠初期に気をつけることは妊娠初期に気をつけることで、妊娠初期の注意点は妊娠初期の注意点で説明しています。
妊娠したい人向けの話題は妊娠したいで紹介しました。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

妊娠初期のママにおすすめの記事一覧

妊娠中期のママにおすすめの記事一覧

妊娠したいママにおすすめの記事一覧

妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ //www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 妊娠初期に良い飲み物、妊娠中にダメな飲み物、ミネラルウォーターは大丈夫?
  • 妊娠初期の食事、妊娠中の妊婦に魚肉ソーセージは?
  • 妊娠初期におすすめの食べ物、食事は?妊娠中にダメな食べ物も。
  • 妊娠初期の食べ物
  • 妊娠初期のお寿司、魚介類は食べていいの?