妊娠初期症状はいつから?吐き気やつわり、立ちくらみ。

妊娠初期症状はいつから?吐き気やつわり、立ちくらみ。

妊娠初期症状

妊娠初期には、吐き気や立ちくらみ、腹痛などの症状が現れることがあります。

ここでは、妊娠初期から起こる症状について詳しく紹介します。

妊娠初期症状はいつから?

妊娠初期症状はいつから?

妊娠初期の症状は、早い人で妊娠5週ごろから始まります。妊娠5週は生理予定日から約1週間後なので、生理がこないと感じて妊娠検査薬で検査する時期ですね。

この時期から、つわりの代表的な症状である吐き気やムカムカが始まるママもいます。

つわりが始まる時期は個人差がありますが、体験談から妊娠5週ごろから始まったママが多いようです。

つわりが終わる時期はいつ?

一日中ムカムカ吐き気がして辛いつわりですが、終わる時期は、妊娠11~16週ごろには治まってくるママが多いです。でも、妊娠後期まで続くママもいて個人差が大きいようです。

このころは安定期になって、症状も落ち着いてきて食欲も戻ってきます。

食べ物が美味しいので、つい食べ過ぎてしまうこともあって、妊娠中の体重管理に注意を払うようにしましょう。

妊娠中は、マグロや金目鯛、レバー、ひじきなど食べることを控えたほうがいい食べ物があります。また、カフェインやアルコールなど飲んではダメな飲み物があります。

お腹の赤ちゃんに重大な影響を及ぼすこともあるので、食べ物や飲み物に気をつけるようにしてくださいね。

関連記事:
妊娠初期に良い飲み物、妊娠中にダメな飲み物、ミネラルウォーターは大丈夫?

妊娠初期に吐き気やつわり。

妊娠初期に吐き気やつわり。

妊娠初期の吐き気は、つわりの代表的な症状です。

ムカムカや胸焼け、吐き気が続くつわりは「吐きつわり」と呼ばれます。

吐きつわりは、ムカムカがずっと続いて食べても戻してしまうことが多いです。

満足に食事ができないので、お腹の赤ちゃんの栄養が心配になりますよね。でも、今はママが食べられるものを食べられるときに食べるのが基本です。

赤ちゃんの栄養のことは心配せずに食べられるものを探すようにしてください。

こんな症状に注意!

つわりが重くて、下記のような症状が出たら病院を受診するようにしてください。

・吐き気が続いて水も飲めない状態になる。
・起きるとフラフラしてめまいや頭痛がする。
・数日間で5%の体重が減少する。(50kgで2.5kg)
・戻したものに胆汁や血が混じっている。
・おしっこが少ない、出ない。

このような症状が出ると、妊娠悪阻の可能性があります。早めに病院を受診して診察を受けるようにしてください。

関連記事:
妊娠つわり、妊娠8週目~10週目がピーク。食べつわりで性別は分かる?悪阻のまとめ。

妊娠初期に吐き気がなくなるのは流産?

一般的につわりの強い、弱いは流産と関係は薄いとされています。つわりがなくなっても、それだけで流産したとは判断できません。

でも、つわりが突然なくなる症状は稽留流産の可能性があります。今まであったつわりが突然なくなるときは注意が必要です。

どちらも場合も自分では判断できません。異常を感じたら、すぐに病院へ連絡して指示を仰ぐようにしてください。

関連記事:
稽留流産は、つわりがなくなる?心拍確認後につわりがなくなる原因・悪阻と流産の関係

妊娠初期は先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期は先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期のママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠初期に大事な栄養素である葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなるということです。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より厚生労働省が妊娠初期の女性に対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は、日頃の食事でも摂取できますが・・・
妊娠初期は葉酸を摂取が大事

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠初期に絶対必要な葉酸
妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方

妊娠初期に立ちくらみやめまい?

妊娠初期に立ちくらみやめまいなど症状を感じる妊婦さんも多いようですね。

妊娠の初期からのめまいや立ちくらみは、妊娠による貧血の症状の可能性があります。

妊娠すると、お腹の赤ちゃんに栄養を運ぶためにたくさんの血液が必要になります。血液の水分量が増えて血液が薄くなって貧血の状態になります。

血液量が増えるのに貧血が起こりやすくなります。

貧血は妊婦健診で分かるので、治療が必要なときには鉄剤などが処方されることがあります。鉄剤は副作用もあるので、用法と用量を正しく守って飲むようにしましょう。

めまいや立ちくらみはつわりの症状が重いときも。

めまいや立ちくらみは、つわりの症状が重くなる妊娠悪阻の症状かもしれません。

おしっこが出ない、少ない、戻したものに血が混じるなどの症状があるときは、すぐに病院を受診して診察を受けてください。

妊娠したら気を付けること、注意点

妊娠したら気を付けること、注意点をまとめてみました。下記ページを読んでみてください。

妊娠初期、超初期の注意点
妊娠初期の注意点

妊娠初期にやるべきこと、することをまとめました。じっくり読んでみてくださいね。

妊娠初期にやるべきこと、すること
妊娠初期にやるべきこと、やること、することまとめ。

関連記事:
妊娠初期の立ちくらみ、めまいやフラフラする原因は?

妊娠初期のつわりの症状は、妊娠11~16週ごろに治まってくることも多いです。妊娠後期まで続く妊婦さんもいますが、しっかりつわり対策をして乗り切るようにしましょう。

つわり対策については、妊娠つわり対策まとめ、パスタやパンがムカムカ解消法に?で詳しく紹介しています。

色々なつわりや悪阻の症状についてはつわり・悪阻でまとめました。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。

妊娠初期のママにおすすめの記事一覧

妊娠中期のママにおすすめの記事一覧

妊娠したいママにおすすめの記事一覧

妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ //www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • つわりの症状で性別が分かる?女の子?男の子?
  • つわりの症状で腹痛がある?
  • つわりの症状で腰痛?
  • 食べつわりで吐きつわり、牛乳や乳製品は?牛乳を飲むとアレルギーに?
  • 朝つわり、午前中だけつわり?朝ご飯はどうする?