妊娠初期のお寿司、魚介類は食べていいの?

妊娠初期のお寿司、魚介類、エビは食べていいの?

妊娠初期のお寿司、魚介類

お寿司は、魚介類を多く食べるので栄養も豊富ですが、妊娠初期から食べても大丈夫なのでしょうか?

詳しく紹介します。

妊娠初期のお寿司は?

妊娠初期のお寿司

お寿司は、生魚や生の貝類を食べることになります。

妊婦さんは、健常な人よりも抵抗力が弱くなっているため、感染症や食中毒になるリスクが高くなります。

お寿司を食べたい気持ちは分かりますが、できるだけリスクを抑えるため、生の魚や貝類を食べるのは控えるようにしたほうが無難です。

お寿司を食べると腸炎ビブリオ食中毒のリスクがあります。

腸炎ビブリオ食中毒とは?

腸炎ビブリオ食中毒とは、魚やイカ、うにや貝類を食べたときに起こる食中毒で、6月から10月の夏に多く発生します。

腸炎ビブリオは、海水や海底の泥の中にあって魚や貝類に付着してきます。海水温が上がる夏場に急激に繁殖します。

繁殖スピードが早いのが特徴で、生魚や刺身をそのまま放置しておくと増殖してリスクが高くなります。

予防法としては、十分に加熱してから食べることが大切です。

参考:腸炎ビブリオ食中毒|公益社団法人日本食品衛生協会

アニサキス、クドア・セプテンプンクタータの食中毒にも注意!

最近、芸能人がアニサキス食中毒を起こして話題になっていますね。

アニサキスは、サバ、イワシ、カツオ、サケ、イカ、サンマ、アジなどに寄生している寄生虫です。

生の魚や十分に加熱、冷凍しないまま食べることで食中毒になります。

厚生労働省による予防法としては、

・魚を購入する際は、新鮮な魚を選びましょう。また、丸ごと1匹で購入した際は、速やかに内臓を取り除いてください。
・内臓を生で食べないでください。
・目視で確認して、アニサキス幼虫を除去してください。

食酢やワサビ、にんにく、しょう油では死なないので注意してください。

内臓を生で食べることや新鮮な魚を選ぶことが大切です。でも妊娠中は生魚を食べるのは控えるようにしたほうがいいでしょう。

参考:アニサキスによる食中毒を予防しましょう |厚生労働省

セプテンプンクタータってなに?

セプテンプンクタータとは、ヒラメの筋肉に寄生している寄生虫です。生のヒラメを食べたときに食中毒を起こすことがあります。

冷凍(-15℃以下で4時間以上)又は加熱(75℃以上で5分間以上)で予防することができます。

参考:大阪市:魚介類による食中毒について (…>食品・衛生>食の安全に関わるお知らせ)

妊娠初期に魚介類は?

妊娠初期に魚介類

アサリやホタテ、カキ、ムラサキイガイ、アカガイなどの二枚貝は、プランクトンを原因とする自然毒を持つことが知られています。

日本では、麻痺性貝毒と下痢性貝毒が良く発生します。

市場に流通しているものは、貝毒を規制しているので食中毒はあまり起こっていません。しかし、潮干狩りや自分で取ってきた貝は分からないので注意してください。

貝毒は熱に強いため加熱調理しても無毒にならいので注意が必要です。

ツブ貝にも神経性食中毒を起こす貝毒があるので注意しましょう。キンシバイ(巻貝)にはフグの毒と同じ毒(テトロドトキシン)があることがあるので注意してください。

参考:貝毒に注意しましょう 堺市

妊娠初期は先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期は先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期のママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠初期に大事な栄養素である葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなるということです。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より厚生労働省が妊娠初期の女性に対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は、日頃の食事でも摂取できますが・・・
妊娠初期は葉酸を摂取が大事

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠初期に絶対必要な葉酸
妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方

妊娠中にダメな食べ物。

妊娠中にダメな食べ物

妊娠中は、食べるのを控えたほうがいい食べ物があります。

・ウナギ、レバー
・マグロ、金目鯛
・ひじき

このような食べ物に注意してください。

ウナギ、レバー

ウナギや牛、豚、鶏レバーには、動物性ビタミンA(レチノール)が含まれています。

妊娠中に、動物性ビタミンAを過剰に摂取すると先天性異常のリスクが高くなります。

レバーは、鉄分も含んでいて栄養豊富なのですが、妊娠中は食べるのを控えるようにしましょう。

マグロ、金目鯛

マグロ、金目鯛といった魚には、メチル水銀が蓄積されています。メチル水銀を体内に吸収することで、お腹の赤ちゃんに影響があることがあります。

食べる量を計算すれば食べられますが、妊娠中は控えたほうが無難です。

ひじき

ひじきには無機ヒ素が含まれていて、2004年に英国が「ひじきには有害な無機ヒ素が含まれるので注意」と勧告を出しています。

妊娠中は避けるようにしましょう。

関連記事:
妊娠初期におすすめの食べ物は?ダメな食べ物に注意して!

妊娠初期にお寿司を食べることは、食中毒のリスクが高くなるため、避けたほうが無難です。

妊娠中は、抵抗力が低下してるので、普段以上に食べ物に注意するようにしてください。

この他、妊娠初期に気をつけることは妊娠初期に気をつけることで、妊娠初期の注意点は妊娠初期の注意点で解説しています。

妊娠したい人向けの話題は妊娠したいで紹介しました。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

妊娠初期のママにおすすめの記事一覧

妊娠中期のママにおすすめの記事一覧

妊娠したいママにおすすめの記事一覧

妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ //www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 妊娠初期に良い飲み物、妊娠中にダメな飲み物、ミネラルウォーターは大丈夫?
  • 妊娠初期の食事、妊娠中の妊婦に魚肉ソーセージは?
  • 妊娠初期におすすめの食べ物、食事は?妊娠中にダメな食べ物も。
  • 妊娠初期の食べ物
  • 妊娠初期の食事の注意点、エビやサーモンは?