生理きそうでこない?下腹部痛、腹痛、下痢、茶おり、イライラの原因

生理きそうでこない?下腹部痛、腹痛、下痢、茶おり、イライラの原因

生理きそうでこない

生理きそうでこない

生理がきそうでこない原因を詳しく紹介します。

生理きそうでこないのに、下腹部痛、腹痛、下痢、茶おり

生理きそうでこないのに、下腹部痛、腹痛、下痢、茶おり

生理がきそうでこない感じが続いて、下腹部痛、腹痛、下痢、茶おりなどの症状が出ることがあります。

生理予定日を過ぎても、生理がこないのは何かあったのでは?と不安になることもありますよね。

どうしようもなく落ち込んだり、イライラが続くことも。

下腹部痛、腹痛、下痢、茶おりなどは妊娠初期の症状かもしれません。

妊娠の兆候として出る症状

妊娠の兆候として出る症状

妊娠すると、女性ホルモンである卵胞ホルモン(エストロゲン)、黄体ホルモン(プロゲステロン)のバランス劇的に変化します。

ホルモンバランスが急激に変化することで、様々な症状が出てくることがあります。

■主な妊娠初期の症状

・腹痛
・下腹部痛
・腰痛
・吐き気
・便秘
・下痢
生理きそうでこない?下腹部痛、腹痛

・茶おり
・少量出血
生理きそうでこない原因が茶おり、少量出血

・頭痛
・微熱
・眠い、眠気
・喉の痛み
・イライラ
・風邪症状

生理がきそうでこない症状で頭痛、微熱、風邪症状

このような症状が妊娠の症状として出てくることがあります。

でも、下腹部痛、腹痛、下痢といった症状は生理前の症状でもあるので、症状だけで妊娠かどうかは分かりません。

前回の生理開始から約2週間後(14~16日後)ぐらいに仲良ししたら妊娠の可能性があります。

心あたりがあるなら、妊娠検査薬を使って妊娠を確かめてみてください。

妊娠以外で生理きそうでこない原因

生理きそうでこない?

妊娠以外で生理がこない原因として

・月経周期の乱れ、生理不順
・女性ホルモンバランスの影響
・ストレス

などがあります。

月経周期の乱れ、生理不順

妊娠以外で生理きそうでこない原因

健常な女性でも、月経周期の2.3日のズレがあると言われています。

機械ではないので、2.3日の乱れは正常範囲内です。

生理周期は、25日から38日の間であれば正常です。生理の持続期間は3~7日です。

この範囲に収まっていれば正常と考えます。

■生理周期が早い、短い

生理周期は24日以下の場合は、頻発月経と呼ばれています。

生理周期が早くなる原因は、

・ストレスや環境の大きな変化
・女性ホルモンバランスの乱れ
・過度のダイエット
・子宮筋腫などからの不正出血
・卵巣機能の低下
・脳の視床下部、下垂体の機能異常
・肥満
・糖尿病

このようなことが原因で生理周期が早くなります。

頻発月経は、妊娠できない不妊の原因になるので早めに治療することが大切です。

■生理が長い・過長月経

生理周期が38日以上のときは、過長月経と呼ばれる状態になります。

生理周期が長いときは、排卵がない無排卵性出血の可能性があります。

過長月経になる原因として

・無排卵
・子宮筋腫
・子宮内ポリープ
・子宮頸管ポリープ
・子宮内膜症
・脳の下垂体や視床下部んお機能異常
・卵巣など女性ホルモンと関係の機能異常

このようなことが原因で過長月経となります。

過長月経は、治療に時間が掛かることがあります。また、不妊の原因になることがあるので、生理がこないと思ったら早めに病院を受診して治療しましょう。

女性ホルモンバランスの影響

女性ホルモンバランスの影響

生理をコントロールしているホルモンは、脳の視床下部や下垂体です。

生理きそうでこないのは、ホルンバランスのせい

この部分は、自律神経を受けやすい場所です。環境の変化などで生理が遅れたり止まったりします。

ストレス

生理がきそうでこないのは、ストレスが原因

生理を司る部分と自律神経に密接な関係があります。

生理周期は、下垂体と視床下部でコントロールされていますが、視床下部は自律神経も管理しているため影響を受けやすくなっています。

この部分が精神的、肉体的ストレスを受けると、生理周期にも影響を与えます。

・仕事で転勤になった。
・過度な体重減、ダイエットをした。
・タバコを吸っている。

このようなことが原因で、大きなストレスを受けてしまうと、生理が遅れたり止まったりする原因になります。

体を動かしたり、アロマや好きな趣味に没頭するなど、上手にストレスを解消しましょう。

この他にも、妊娠を考えているなら、妊活中から妊娠初期にかけて先天性異常のリスクに注意することも大切ですよ。

妊娠を考えているなら、先天性異常のリスクに注意!

妊娠を考えているなら、先天性異常のリスクに注意!

妊娠を考えているママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠前から初期にかけて、重要な栄養素である葉酸が不足すると、無脳症や二分脊椎などの先天性異常のリスクが高くなるという事実です。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より、厚生労働省が妊娠可能な女性に対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は、日頃の食事でも摂取できますが・・・
妊娠初期は葉酸を摂取が大事

葉酸は、母子手帳に記載されるぐらい重要な栄養素です。

葉酸は母子手帳に掲載されています。

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方

妊娠したら気を付けること、注意点

妊娠したら気を付けること、注意点をまとめてみました。下記ページを読んでみてください。

妊娠初期、超初期の注意点
妊娠初期の注意点

妊娠初期にやるべきこと、することをまとめました。じっくり読んでみてくださいね。

妊娠初期にやるべきこと、すること
妊娠初期にやるべきこと、やること、することまとめ。

この次は、生理きそうでこないのが5日目?一週間?について詳しく紹介しています。まだまだ続きます。

スポンサードリンク

生理きそうでこないのが5日目?一週間?

生理きそうでこないのが5日目?一週間?

もし、生理がきそうでこないのが5日から一週間遅れているなら、妊娠している可能性が高まります。

生理開始予定日から一週間後といえば、薬局で市販されている妊娠検査薬が使える時期です。

妊娠と考えるときは、妊娠検査薬を使って妊娠判定をしてみましょう。陽性ならすぐに病院を受診して正常な妊娠かどうか診察を受けるようにしてくださいね。

この他、妊娠の可能性がある症状は、妊娠の可能性がある症状!生理が5日遅れは?2日、3日遅れで腹痛?で詳しく紹介しています。

妊娠したいママは妊娠したいを読んでみてください。

妊娠全般の話題は妊娠に掲載してます。参考にしてください。

妊娠初期のママにおすすめの記事一覧

妊娠中期のママにおすすめの記事一覧

妊娠したいママにおすすめの記事一覧

妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ //www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 妊娠の可能性がある症状!生理が5日遅れは?2日、3日遅れで腹痛?
  • 生理が普通の量で妊娠?
  • 胸が張らないのに妊娠の可能性?妊娠初期で胸が張らない
  • 生理の量が少ないと妊娠の可能性?茶色や黒い血?
  • 子宮筋腫の妊娠初期症状で出血、痛み、お腹の張り