妊娠初期の子宮の痛み、左下腹部痛や両方の卵巣が痛い、妊娠中の子宮の痛みが出る原因は?

妊娠初期の子宮の痛み

妊娠初期の子宮の痛み

妊娠初期には、子宮の痛みや下腹部痛、両方の卵巣の痛みなどお腹が痛くなることがあります。また、痛みとは別のお腹の張りを感じることもあります。

子宮よりもっと下の方、恥骨が痛むこともあります。

痛みがある場合には、しばらく安静にして様子を見るようにします。出血や強い痛みを伴う場合には、すぐに産婦人科に連絡して指示を仰ぐようにしましょう。

妊娠初期の子宮の痛みの原因

妊娠初期の子宮の痛みの原因

妊娠初期に、子宮周辺の痛みが起こる原因として、

・子宮の成長による痛み。
・周りの靱帯の引きつり、痙攣。
・卵巣の腫れによる痛み。

このような痛みの原因があると考えられています。

■子宮の成長による痛み。

子宮が成長していく過程で、周りの臓器や組織を圧迫するために起こる痛みがあります。症状として、締め付けられるような痛み、ギュッと収縮しているような痛みなど様々です。

このような痛みを感じたら、しばらく休憩して様子を見るようにしましょう。外出中ならイスに座る、電車なら途中で降りて休む、自宅なら横になって休むなど体を休めるようにします。

横になって休むときには、痛みがあるほうを下にすると楽になることが多いです。

痛みが断続的に続いたり、出血を伴っているときには産婦人科へ連絡して指示を仰ぐようにしてください。

■周りの靱帯の引きつり、痙攣。

子宮が大きくなるにつれて、子宮を支えている靱帯が引きつりを起こしたり痙攣して痛みを発生することがあります。

これも一時的な痛みが多いので、しばらく休んで様子を見るようにしましょう。

■卵巣の腫れによる痛み。

妊娠の影響で、卵巣が腫れてチクチク痛むことがあります。右または左下腹部痛、あるいは両方の下腹部痛などがあります。

この場合にも、体を休めて様子を見ましょう。

この次は、妊娠初期に痛みと出血の関係を詳しく紹介します。

妊娠初期の痛みと出血

妊娠初期の痛みと出血

妊娠初期に腹部の痛みと出血がある場合は注意が必要です。

■妊娠初期に痛みや出血がある疾患

・子宮外妊娠(異所性妊娠)
・切迫流産
・初期流産
・胞状奇胎

このような病気のサインかもしれません。

■子宮外妊娠(異所性妊娠)

子宮ではなく、子宮以外に受精卵が着床してしまう疾患です。一番多いのが卵管膨大部で着床します。

妊娠検査薬で陽性になっても、胎のうが確認できないときは子宮外妊娠が疑われます。

子宮外妊娠は、ママに重大な影響を及ぼすこともあるので、検査薬で陽性が出たらスグに産婦人科を受診して正常な妊娠かどうか確認しましょう。

■切迫流産

流産の一歩手前の状態です。医師から安静を指示されることもあります。指示を守って安静を保つことが大切です。

■初期流産

妊娠初期に流産になる確率は約15%です。6人に1人ぐらいの割合です。現在のところ進行流産を止める方法はありません。

■胞状奇胎

子宮内が小さな泡のようなものが一杯になる疾患です。ママに大きな影響を及ぼすこともあり手術が必要になることがあります。

胞状奇胎も、妊娠検査薬では分からないので、産婦人科での確定診断が必要になります。

妊娠初期の子宮の痛みは、安静にすることで治まってくることが多いです。しかし、出血があったり断続的に痛みが発生するときは他の病気かもしれないので、すぐに産婦人科へ連絡して指示を仰ぐようにしましょう。

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期は、「私の赤ちゃん」がグングン成長する時期です。

この期間は、とても大切な時期で、赤ちゃんの脳や背骨、肺や心臓といった重要な器官が作られる時期です。

この期間に、重要な栄養素である葉酸が不足すると、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなることが判明しています。

これは、世界的な疫学的調査で検証されたことで、日本でも2002年より厚生労働省が妊娠初期の妊婦さんに葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は、色々な食品に含まれていて、日頃の食事から摂取できる栄養素ですが、妊婦さんに必要な量に足りていないのが現状です。

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページを参照してください。

妊娠初期に絶対必要な葉酸
妊娠初期に絶対必要な葉酸

この他、妊娠初期の注意事項は妊娠初期の注意事項で、気をつけることは妊娠初期に気をつけることで紹介しました。

妊娠初期の注意点は妊娠初期の注意点でまとめています。

妊娠したい人向けの話題は妊娠したいで詳しく解説しています。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 妊娠初期・超初期妊娠症状の兆候まとめ!発熱や喉の痛み、筋肉痛、股関節痛はあるの?
  • 妊娠初期、超初期の注意点や気を付けること
  • 妊娠初期の出血?鮮血やピンク色のおりもの、生理みたいな量が出る?
  • 妊娠初期、超初期に気を付けること@プールは?食べ物や運動、服装、インフルエンザ、おりものがオレンジ色。
  • 妊娠初期にレントゲン撮影、健康診断でX線撮影は大丈夫?