妊娠初期の不安

妊娠初期の不安

妊娠初期の不安

妊娠初期に不安を感じている妊婦さんも多いようですね。妊娠初期は、体調や周りの環境がダイナミックに変化するときですから、様々な不安や疑問が多く出てくると思います。

初産婦さんはもちろん、二人目や三人目の赤ちゃんでも不安になることがあります。

ここでは、妊娠初期の不安をまとめました。解消法も紹介します。

妊娠初期に不安を感じたこと

妊娠初期に不安を感じたこと

コンビタウンの調査によると、妊娠初期に不安を感じたことは

第一位 妊娠中のトラブル、不調
第二位 お腹の赤ちゃん
第三位 生活の変化
第四位 出産
第五位 出産後の子育て
第六位 夫
第七位 特になし
第八位 結婚

このようなランキングとなっています。

参考:妊娠中の不安 – コンビタウン

妊娠中のトラブルや不調が一番多い結果となっています。

妊娠中のトラブル、不調
妊娠初期には、突然出血したり痛みを感じることがあります。この時期の出血や痛みは、流産に関係しているときもあるので不安になりますね。

また、つわりも始まるのでムカムカや吐き気があって、寝込んでしまうことも多くなってきます。このようなことが重なって、不安が大きくなっていくようです。

お腹の赤ちゃん
お腹の赤ちゃんのことも気になりますよね。この時期は、お腹もあまり目立たないので、順調に成長しているのか不安になります。

生活の変化
妊娠すると、周りの環境や体調面に変化が出てきます。つわりが始まったり、仕事を退職するなど生活に大きな変化が起こり今後の生活に不安が出てきます。

出産
数ヶ月後にやってくる出産に対して大きな不安があります。痛みや時間など分からないことばかりです。

出産後の子育て
出産後の子育てはうまくいく?赤ちゃんのお世話は大丈夫?など出産してからも不安はつきものです。


パパは妊娠のことを軽く考えていますから、心ない言葉や行動を取ることが多いです。これから一緒にやっていけるのか不安になります。

特になし
特に不安を感じない人もいるようです。

結婚
おめでた婚では、結婚式の準備もしなければなりません。つわりで気分が悪いときに、何回も打ち合わせを行うのはつらいです。

この先無事に終わるのか不安になりますよね。

このような不安を抱えたままでは、体調面に影響が出る場合があります。なるべく解消するようにしましょう。

妊娠前・妊娠初期に絶対必要な葉酸

妊娠初期に葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠初期に絶対必要な葉酸
妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


この次は、妊娠初期の不安解消法について詳しく紹介します。まだまだ続きます。

スポンサードリンク





妊娠初期の不安解消法

妊娠初期の不安解消法

妊娠初期の不安は、抱え込むと良くないのでできるだけ解消するようにしましょう。

妊娠初期の不安解消法
・産婦人科医に相談する。
・家族に相談する。
・パパに相談する。
・友人とおしゃべり。
・仕事や趣味に集中する。

このような不安解消法があります。

産婦人科医に相談する。
妊娠初期のトラブルや不調、お腹の赤ちゃんに関する不安は決して自己判断してはいけません。

妊娠初期の痛みや出血は、流産の可能性があります。お腹に痛みを感じたり出血したら、すぐ産婦人科へ連絡して指示を仰ぐようにしてください。

心配のないときもありますが、流産の兆候として出血や痛みを起こすことがあります。間違いでもいいので産婦人科へ連絡して指示を仰ぐようにしましょう。

家族に相談する。
今抱えている不安は、自分や義理の両親、親戚、姉妹が解決策を教えてくれることがあります。ますは、家族に相談するようにしましょう。

パパに相談する。
パパが一番身近な人です。不安があればパパに相談するようにしましょう。パパが妊娠を理解していないときは、「たまひよ」など雑誌を買って一緒に勉強するといいかもしれません。

友人とおしゃべり。
親しい友人とおしゃべりすることで、不安が抑えられます。気分がいいときに女子会に参加するものいいですね。

仕事や趣味に集中する。
仕事や趣味に集中すると、不安を抑えることができます。つわりのときも、仕事中はムカムカを感じなかった人も多いようです。

趣味に集中することもいいですね。

妊娠初期の不安は、自分だけで考えていると大きくなりがちです。

特に、出血や痛みがあると不安が大きくなります。出血や痛みがある場合には、すぐに産婦人科へ連絡してください。

生活や環境に関する不安は、家族やパパに相談するようにすると解決できるかもしれません。

この他、妊娠初期の注意事項は妊娠初期の注意事項で、気をつけることは妊娠初期に気をつけることで解説しています。

妊娠初期の注意点は妊娠初期の注意点でまとめました。

妊娠したい人向けの話題は妊娠したいで詳しく紹介しています。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 妊娠初期・超初期妊娠症状の兆候まとめ!発熱や喉の痛み、筋肉痛、股関節痛はあるの?
  • 妊娠初期、超初期の注意点や気を付けること
  • 妊娠初期の出血?鮮血やピンク色のおりもの、生理みたいな量が出る?
  • 妊娠初期、超初期に気を付けること@プールは?食べ物や運動、服装、インフルエンザ、おりものがオレンジ色。
  • 妊娠初期にレントゲン撮影、健康診断でX線撮影は大丈夫?