妊娠初期に食欲がない?食欲不振いつまで続く?@原因と対策

妊娠初期の食欲不振

妊娠初期の食欲不振いつまで続く?@原因と対策

妊娠初期の食欲不振は、つわりの症状と考えられます。つわりの中でも吐きつわりの一種で、症状も食欲不振でムカムカを感じる程度から、日常生活に支障が出るぐらいまで個人差が大きいです。

早い人では、妊娠超初期と呼ばれる妊娠0週~4週ぐらいの早い時期から食欲がなくなる症状が出ることもあります。

食欲不振、食欲がないと言っても、常にムカムカするようなものから、胃の中に何も入っていないとムカムカする、食べると吐いてしまうなど様々な症状があります。

この時期は、食べることができなくても赤ちゃんの成長には影響しないので心配しないようにしましょう。

妊娠初期の食欲不振の原因

妊娠初期の食欲がない、食欲不振の原因

妊娠初期に食欲がない、食欲不振や吐き気などを起こすつわりですが、つわりになる原因はよく分かっていません。

妊娠中にhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)が急激に増加すること、ホルモンバランスが大きく変化することが原因ではないかと考えられています。

つわりは、妊娠16週ごろには治まってくる妊婦さんが多いです。それを目標に頑張って乗り越えるようにしましょう。

妊娠初期の食欲不振対策

妊娠初期の食欲不振対策

妊娠の初期に食欲不振になる対策として、

・食べられるものを食べられるときに食べる。
・仕事に集中する。
・ガムや飴を食べる。
・枕元におにぎりやパンを置く。
・おやつは野菜にする。
・冷たいアイスやシャーベットを食べる。

このような食欲不振対策があります。

■食べられるものを食べられるときに食べる。

食欲不振で吐き気があるときは、何も食べる気がおきないことが多いです。

このときは、無理をして食べるのではなく

「食べられるものを食べられるときに食べる。」

これを基本にして生活するようにしましょう。

無理をして食べても戻してしまうことも多いです。食べられそうなときに食べるようにしてください。

■仕事に集中する。

仕事に集中することで、ムカムカや吐き気が抑えられます。勤務中は、あまり症状を感じない人も多いようです。

■ガムや飴を食べる。

胃の中に何か食べ物が入っていないと、ムカムカが治まらないことがあります。

ムカムカするからと言って、食べ続けると体重が必要以上に増加して妊娠中期~後期にかけての体重コントロールが大変になります。

ムカムカを感じたら、ガムや飴を食べる対処法があります。

特に、仕事をしているといつでも食べることができないので、飴を食べるだけでも随分と楽になります。

■枕元におにぎりやパンを置く。

朝起きたときが、ムカムカを感じやすいときです。つわりは、欧米でMorningSicknessと呼ばれているもので、起床時に気分が悪くなることが多い症状です。

胃の中に何も入っていないと、ムカムカがひどくなるので、枕元に小さなおにぎりやパンを置いておき朝起きたときに食べるようにすると症状が軽減します。

■おやつは野菜にする。

食べないとムカムカする人は、甘いものやお菓子を食べ過ぎてしまいます。

食べ過ぎると体重管理が大変になるので、おやつを野菜に切り替えてみましょう。蒸した野菜がおすすめです。野菜スティックでもいいですね。

味付けも、ノンオイルドレッシングやめんつゆなど変えることで飽きずに食べられます。

妊娠初期から便秘になりやすいので、野菜を食べることで便秘対策にもなります。

■冷たいアイスやシャーベットを食べる。

食欲不振のときでも、冷たいものは食べられることが多いです。

アイスやシャーベットは、清涼感があって食べやすいです。でも、食べ過ぎるとお腹をこわすので注意してください。

妊娠初期の食欲不振は、妊娠16週ごろには治まってくることが多いです。つわりは赤ちゃんが元気な証拠だと思って頑張って乗り越えるようにしましょう。

つわりの時期は、先天性異常のリスクに注意!

つわりの時期は、先天性異常のリスクに注意!

つわりが始まる時期は、お腹の赤ちゃんがグングン成長する時期です。

この時期に、重要な栄養素の葉酸が不足すると、「無脳症」や「二分脊椎」といった先天性異常のリスクが高くなることが分かっています。

これは、世界的な疫学調査で判明していることで、日本でも2002年より厚生労働省が妊娠初期の妊婦さんに積極的に葉酸を摂取するように通知を出しています。

葉酸は、絶対必要な栄養素なので、不足しないように注意しましょう。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠初期に絶対必要な葉酸
妊娠初期に絶対必要な葉酸

この他、妊娠初期の注意事項は妊娠初期の注意事項で、気をつけることは妊娠初期に気をつけることで解説しています。

妊娠初期の注意点は妊娠初期の注意点で紹介しています。

妊娠したい人向けの話題は妊娠したいで詳しくまとめました。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 妊娠初期、超初期の注意点や気を付けること
  • 妊娠初期、超初期に気を付けること@プールは?食べ物や運動、服装、インフルエンザ、おりものがオレンジ色。
  • 妊娠初期の旅行は?10、12週、3ヶ月で?安定期で?車や飛行機、新幹線の流産リスク
  • 妊娠初期、超初期に足の付け根が痛い、片方だけ痛い、チクチク、ズキズキ痛みが出る理由
  • 妊娠初期のアルコールや飲酒、タバコや喫煙が赤ちゃんに与える影響。