妊娠初期につわりがこない?不安や心配?悪阻が来ないと障害では?

妊娠初期につわりがない

妊娠初期につわりがこない

妊娠初期につわりがこないことで不安や心配を抱えている人もいると思います。

悪阻(つわり)が来ないと霜害があるのでは?と心配しているママもいるようですね。

実は、妊婦さん全体の約2割~5割がつわりを経験しないとされていて、つわりがないことは珍しいことではありません。

参考:妊娠悪阻にまつわる諸問題-日本産科婦人科学会

また、症状から性別を当てる占いがあります。

つわりがこないから難産、女の子が生まれると言われますが、地方によっては反対に男の子とされている地域もあり科学的に証明されたものではありません。

つわりの症状がなくても、産婦人科の健診で異常なしなら順調ですので、余計な心配をしてストレスを貯めないようにしましょう。

妊娠初期につわりがない原因

妊娠初期につわりがこない原因

妊娠初期につわりがない原因は、よく分かっていません。つわりの原因も諸説あるので、ない理由もよく分かっていません。

原因の諸説の一つとして、つわりの原因として中枢神経の乱れとする説があります。

つわりは日によって重かったり軽かったりするため、自律神経の影響を受けているのではないかと言われています。

自律神経と中枢神経は近い場所にあるので、つわりがないときは、自律神経のコントロールがうまくいくと中枢神経の乱れもなくなると考える説もあります。

いずれにしろ、つわりがこなくても、健診で順調なら心配ないと考えていいようです。

悪阻(つわり)が来ないと障害では?

悪阻(つわり)が来ないと、お腹の赤ちゃんに異常があって障害が出るのでは?と心配しているママもいます。

ですが、上記でも説明しているように、妊婦さん全体の2割~5割がつわりを経験しないため、症状がないからと言って障害が出るということはありません。

それより、妊娠初期は先天性異常のリスクに注意を払うべきです。

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期は、「私の赤ちゃん」の先天性異常のリスクに注意を払いましょう。

この時期に、重要な栄養素である葉酸が不足すると、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなることが分かっています。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より厚生労働省が妊娠初期の妊婦さんに葉酸を積極的に摂取するように通知を出してます。

葉酸は、日頃の食事でも摂取できますが、妊婦さんに必要な量に不足しているのが現状です。

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで解説しています。読んでみてください。

妊娠初期に絶対必要な葉酸
妊娠初期に絶対必要な葉酸

この次は、本当はつわりの症状が出ているかも?とつわりが途中でなくなるときなどを詳しく紹介します。まだまだ続きます。

スポンサードリンク





本当はつわりの症状が出ているかも?

本当はつわりの症状が出ているかも?

妊娠初期につわりがないと言っても、つわりの症状が出ていることがあります。

・においに敏感になる。
・食べられないものがある。
・食べないとムカムカ。
・軽いムカムカ
・眠気やだるさ

こんな症状もつわりの症状です。

軽い症状なので、自分が気が付いていないこともあるようです。

つわりが途中でなくなるとき

つわりが途中でなくなるとき

妊娠初期から続いていたつわりが突然なくなるときは、注意が必要です。昨日までつわりがあったのに今日は突然楽になるときがあります。

先輩ママの体験談によると、ある日突然つわりがなくなり産婦人科を受診したら心拍が確認できなかったという体験談があります。

つわりがなくなる=流産ではないことが多いですが、突然つわりがなくなったときは、間違いでもいいので産婦人科を受診するようにしましょう。

つわりがこなくても順調に成長している人が多い

妊婦さんの3割がつわりがこないわけですから、来なくても赤ちゃんは順調に成長していることが多いです。必要以上の心配はストレスになるので、心配しないようにしましょう。

もし、出血があったりおりものが茶色になったりしたときは、念のため産婦人科へ連絡して指示を仰ぎましょう。

妊娠初期は大きな変化が

妊娠初期は、体内のホルモンがダイナミックに変化していく時期です。体調も精神的にも大きく変わるので不安になることも多いと思います。

また、出血やおりものに色がついたりすることもあります。

いつもと違うと感じたら、すぐに産婦人科へ連絡してどうすればよいか指示を受けるようにしましょう。そうすることで、不安も徐々に解消すると思います。

妊娠中期になると、色々安定してくると思いますので頑張って乗り切るようにしましょう。

妊娠でつわりなし

妊娠してつわりなしだと、赤ちゃんが育っているか本当に不安になりますよね。特に胎のうが確認されていて心拍確認がまだのときは心配になります。

このようなことを経験している妊婦さんもいて、元気な赤ちゃんを出産している人も多くいます。妊婦健診で問題なしなら過度の心配はしないようにしましょう。

妊娠してもつわりがない理由はよく分かっていません。大体妊婦さんの2割から5割ぐらいがつわりを感じないということで、つわりなしの症状も珍しいことではないようです。

つわりなしと思っても、実はつわりが来ていることもあります。眠気やだるさ、臭いに敏感になる、食欲が増進する、あるものがとても食べたくなるなどもつわりの症状です。詳しくは妊娠でつわりなしで解説します。

この他、つわり・悪阻全般の話題はつわり・悪阻のまとめで紹介しています。読んでみてください。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • つわりみたいな症状がある病気、吐き気は生理前症候群?
  • 朝つわり、午前中だけつわり?朝ご飯はどうする?
  • つわりの症状で変化がある?
  • つわりで食べられないときには?
  • つわりの症状で腰痛?