妊婦の便秘

妊婦の便秘

妊婦の便秘

妊婦の便秘は、ホルモン(プロゲステロン)の分泌によって起こります。

プロゲステロンは、子宮を柔らかくして流産や早産を抑制して、妊娠を安定させるホルモンです。これが腸に影響して動きが鈍くなってしまいます。

元々女性は便秘がちの人が多いので、更に便秘が進んでしまうことも。

妊娠中は便秘になりやすいので、食物繊維や乳酸菌、オリゴ糖などを積極的に食べるようにしましょう。

妊婦が便秘になる原因

妊婦が便秘になる原因

妊婦さんが便秘になる原因として、次のようなことがあります。

・プロゲステロンによる便秘。
・子宮が直接圧迫する便秘。
・水分不足による便秘。

このようなことが原因で、妊婦さんが便秘になってしまうことが多いのです。

妊娠線のケアは早めに。

今、妊娠線のケアをしないと、大変なことに!?

一度妊娠線が出てしまうと、元に戻すのが大変になります。

妊娠線のケアは、早いうちから始めることが大切です。

詳しくは下記から
妊娠線のケアは今!
妊娠線のケアは今!

次は、原因について詳しく説明します。

スポンサードリンク

プロゲステロンによる便秘。
子宮を柔らかくして大きくなるのを助けるプロゲステロンが、腸の動きも抑制します。腸の動きが悪くなるので便秘がちになります。

お腹が大きくない妊娠初期から便秘になるのも、プロゲステロンが原因の一つと考えられています。

子宮が直接圧迫する便秘。
お腹が大きくなってくると、直接腸を圧迫してくるようになります。腸が圧迫されて、動きが鈍くなるので便秘になることが多いのです。

また、便秘なってあまりイキむと赤ちゃんに影響があるのでは?と考えてしまい、トイレの回数が減ってしまうことも便秘になる原因になります。

水分不足による便秘。
お腹の赤ちゃんには、栄養と水分が運ばれていきます。これによって、ママの水分が不足がちになって便秘になってしまうことも多いです。

日頃から、多めの水分補給を心がけましょう。

妊婦の便秘を解消!

妊婦の便秘を解消!

妊婦さんの便秘を解消するには、次のようなことに気をつけるようにします。

妊婦の便秘を解消するポイント

・朝食は必ず食べる。
・食物繊維を多く摂る。
・水分補給を十分に。
・乳酸菌やオリゴ糖も摂る。
・それでもダメなら産婦人科へ。

このようなポイントを知っていると便秘解消に役立ちます。

朝食は必ず食べる。
妊婦の便秘には朝食

朝食は一日のリズムを作る上で重要な役割を持っています。夜寝ている間は、胃や腸はあまり動かないので、朝食を食べることで動き始めます。

腸が動くことによって、便秘の解消へつながります。

食物繊維を多く摂る。
妊婦の便秘にはさつまいも

食物繊維には、腸内を掃除すると共に血圧や血糖値を下げたりコレステロールの排泄をサポートしたりと重要な役目も持っています。

さつまいも、キノコ類、かぼちゃ、海藻類などに多く含まれるのでバランスよく食事に取り入れていきましょう。

食物繊維には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がありますが、どちらもバランスよく摂ることが大切です。

水分補給を十分に。
妊婦の便秘には水

妊娠中は赤ちゃんにも水分が行き渡るため、ママの水分が不足しがちになります。日頃からこまめに水分補給をするようにしましょう。

一日1L以上飲むのが理想ですが、無理に飲む必要はありません。こまめに水分を補給することが大切です。

乳酸菌やオリゴ糖も摂る。
妊婦の便秘には乳酸菌

乳酸菌やオリゴ糖も、便秘解消に役立つと言われます。乳酸菌のビフィズス菌が含まれるヨーグルトやゴボウや玉ねぎに含まれるオリゴ糖を積極的に食べるようにしましょう。

オリゴ糖は食べ過ぎると下痢になることもあるので注意しましょう。

それでもダメなら産婦人科へ。
妊婦の便秘は産婦人科へ

食物繊維や乳酸菌を食べたりしても便秘が解消出来ないときは、産婦人科を受診して便秘薬を処方してもらいましょう。

産婦人科で処方される便秘薬は、習慣性もなく安全性が高いものが処方されます。安心して利用しましょう。

市販の便秘薬は注意!

市販の便秘薬は注意!

市販の便秘薬は、腸を刺激する成分が含まれている場合が多く妊婦さんにはおすすめできません。

特にセンナが妊婦さんに影響すると言われています。便秘薬に限らず市販薬を飲むのは控えるようにして医師に相談するようにしてください。

詳しくは妊婦と便秘薬で説明しています。

この他、妊娠したい人向けの話題全般は妊娠したいで、妊婦さんの生活する上での注意点は妊婦の注意点でまとめています。読んでみてください。

他にも妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしていください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 尿蛋白と妊婦、妊娠中の尿蛋白高値なら妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)に。
  • サイトメガロウイルスと妊婦
  • 妊婦と便秘薬
  • 妊婦さんと下剤
  • 妊婦検診の費用