排卵日予測

排卵日予測

排卵日予測

排卵日予測は、基礎体温表から推測できますが、正確な排卵日までは予測できません。正確な排卵日を予測したいなら、産婦人科へ行って検査してもらうことになります。

通販などで排卵検査薬を購入して自分でも調べることができますが、うまくいかない場合もあります。

妊娠を希望して、なかなか妊娠できないときは、勇気を出して産婦人科を受診して妊娠できるように指導してもらうようにしましょう。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸

妊娠前から初期にかけて葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


正確な排卵日予測

正確な排卵日予測

一般的に排卵日を予測するときは、基礎体温表を使うことが多いです。基礎体温は、正常な生理周期の人では低温期と高温期の2相に分かれています。

この低温期の最後の日が排卵日と言われていますが、あまり正確ではありません。実際に排卵が起こるのは、低温期の最後の次の日、つまり高温期へ移行する1日目に排卵が起こることも多いのです。

正確な排卵日を予測するには

・産婦人科で診断してもらう。
・自宅で排卵検査薬を使う。

いづれかの方法になります。

次は、各項目について詳しく紹介してきます。

スポンサードリンク

排卵日を予測する方法

産婦人科で診断してもらう。

排卵日予測は産婦人科

産婦人科を受診して超音波検査を受けることで、正確な排卵日を予測することができます。超音波検査で卵胞の大きさを測り20mm以上なら排卵が近いとされます。

産婦人科で診察してもらうことが一番正確な排卵日の予測法です。産婦人科を受診することで、妊娠しやすい日が分かり妊娠できるように指導してもらうことができます。

妊娠にはリミットがあるので、早めに妊活を行うことが大切です。産婦人科を受診するには勇気がいりますが、勇気を出して産婦人科を受診してみましょう。

受診する時期は、生理直後がいいでしょう。その周期から妊娠しやすい日が分かり指導してもらえるメリットがあります。

自宅で排卵検査薬を使う。

排卵日予測と排卵検査薬

自宅で排卵検査薬を使えば、自分で排卵日を予測することもできます。生理予定日の10日ぐらい前から検査を開始して毎日測定します。

段々検査薬が濃くなってきてピークが来たらその次の日が排卵日の可能性が高くなります。

自分でも行えるのがメリットですが、使用方法が間違っていると正確な排卵日が予測できません。排卵検査薬の使用法は、産婦人科でも指導しているので、受診して指導してもらうのをおすすめします。

排卵日で産み分け

排卵日で産み分け

排卵日で産み分けを指導している施設もあります。男女産み分けってできるの?と思いますが、産婦人科でも指導されている方法です。

女の子を希望するときと男の子をきぼうするときで方法が異なってきます。

産み分けの原理は、女の子の遺伝子であるXX染色体を持つX精子と男の子の染色体であるXY染色体を持つY精子の特性を利用したものです。

精子の受精可能期間を利用した産み分け方法が一般的です。産み分けは正常な生理周期がある人で若い年齢の人向けの方法です。

興味がある人は赤ちゃんの産み分けを読んでみてください。

生理周期は大切

生理周期は大切

生理周期が不安定だったり、生理が来なかったりすると妊娠しにくい状態となります。特に生理が来ない無月経になると、治療にも長い時間が必要になり妊娠が難しくなっていくこともあります。

生理周期が安定していない人は、その原因を調べることが大切です。まずは、基礎体温を測ってグラフにしてみましょう。基礎体温を測ることでホルモンバランスや病気のサインが分かるようになります。

きちんと排卵できているかも分かるので妊娠に大きく近づくことができます。基礎体温を測っていない人はすぐに測るようにしましょう。

排卵日予測は、正常な生理周期によって初めて予測できるものです。生理不順がある人は治療してから排卵日を調べるようにしましょう。

この他、排卵日についての詳しい情報は排卵日で、妊娠しやすい日に関連した話題は妊娠しやすい日で詳しく紹介しています。読んでみてください。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしていください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 着床出血の時期の体験談、妊娠経験のあるママに聞いた体験談M.Mさん、S.Oさん、K.Rさんの経験談。
  • 40代の妊娠確率、41歳、46歳、47歳、48歳の妊娠できる確率。
  • 妊娠初期の体験談を募集中です♪