妊娠確率と年齢

妊娠確率と年齢

妊娠確率と年齢

妊娠確率と年齢は、深い相関関係があると言われます。特に高齢妊娠と言われる35歳以降の妊娠確率が下がっている傾向にあります。

日本産婦人科学会( 4)高齢不妊婦人の問題点 卵巣機能不全)によると、37歳を境に妊娠確率が急激に低下していると記載されています。

厚生労働省の調査によると、ART(生殖補助技術)の40歳以降での妊娠から出産まで継続できる確率は約2%と大変困難な状況にあるとされます。

このようなことを考えると、アラフォーで妊娠を考えている人は妊活や不妊治療を急いだほうがいいかもしれません。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸

妊娠前から初期にかけて葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


年齢別の妊娠確率

年齢別の妊娠確率

年齢別に妊娠確率をみていくことにします。公的機関による妊娠確率の大規模な調査が検索できないため、民間の病院や不妊治療を行っている施設の資料を参考にさせて頂きました。名越産婦人科の名越一介先生のお話とセントマザー産婦人科医院の資料を中心にしています。

これによると、35歳での妊娠確率は24.1%~36.0%、40歳になると12.5%~19.0%と約半分にまで落ち込んでいることが分かります。35歳以降、特に37歳以降に急激な妊娠確率の低下が現れてきています。

37歳以降というと卵胞数の急激な低下が起こる時期でもあり、これが妊娠確率との相関関係があると考えられています。

また、年齢を重ねるごとに流産や染色体異常のリスクが増大していくことが知られています。妊娠できても継続できないことが増えていきます。

年齢が高いと卵巣年齢も高くなるので、妊娠しにくく継続も困難な状況になっていきます。

スポンサードリンク

若い人でも妊娠確率が低下する?

若い人でも妊娠確率が低下する?

卵巣年齢が高いのは、年齢を重ねた人だけではありません。年齢が若くても卵巣年齢が高く不妊になっている場合があります。

卵胞は、生まれたときから数が決まっており年齢を重ねるごとに減少していきます。急激に減少するのが37歳付近です。これを境に妊娠確率や流産するリスクも増大しています。

しかし、若くても卵巣年齢が高く残っている卵胞の数が少ないことがあります。これが不妊の原因の一つとなっています。

これは最近の研究で分かってきていて、残っている卵胞の数を相対的に表すAMH(アンチミューラー管ホルモン)を測定する施設も増えてきています。

年齢が若くても高くても不妊になる要素があります。一般的に妊娠しやすい年齢と言われるのは20代までと言われます。20代後半から30代になると妊娠確率が低下する傾向にあるのです。

妊娠できないなと思ったら早めに産婦人科を受診して不妊治療をすることが大切です。

妊娠確率を上げるために

妊娠確率を上げるために

妊娠確率を上げるためには、健康な体を作ることと仲良しのタイミングを合わせることが大切です。健康な体で代謝が良くなれば、妊娠できる確率も上がってきます。

あるヨガの教室では、女性の新規入会で妊娠を理由に止めてしまう人が多いという話がありました。ヨガで代謝が良くなると血流も良くなり体調が整ってきてることが関係しているようです。

また、仲良しするタイミングも重要です。一般的に妊娠しやすい時期は排卵日を挟んだ前3日、後1日の5日間と言われます。この期間に仲良しすれば妊娠確率も上がってきます。しかし、男性はプレッシャーに弱いのであまり強く言うのは良くないかもしれません。注意してください。

このように、妊娠確率と年齢には相関関係があります。妊娠を望むなら、少しでも早く妊活を始めることをおすすめします。

妊娠初期には葉酸摂取が大事!

妊娠初期に葉酸が不足することで、無脳症や二分脊椎といった先天性障害のリスクが高くなることが分かっています。

妊娠中に葉酸が不足しないように気を付けましょう。

食事から必要量を摂取するのは難しいので、サプリからの摂取がおすすめです。厚生労働省もサプリのほうが吸収効率がよいとしてサプリでの摂取を推奨しています。

サプリならつわり中でも無理なく飲むことができます。サプリでの葉酸摂取がおすすめです。妊娠に最適なサプリの選び方については失敗しない!葉酸サプリの選び方で詳しく紹介しているので読んでみてください。

この他、高齢出産に関連する話題は高齢出産で。妊娠したい人向けの話題は妊娠したいで詳しく紹介しています。読んでみてください。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしていください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 高齢妊娠のリスクは妊娠高血圧症候群
  • 高齢妊娠の可能性は何歳まで?
  • 高齢と不妊
  • 高齢妊娠するには