排卵日と基礎体温

排卵日と基礎体温

排卵日と基礎体温

排卵日は、基礎体温を付けるとで自分でも調べることができます。基礎体温表の低温期の最後が排卵日の目安と言われています。

生理周期が正常な人は、基礎体温表がきれいな2相に分かれたグラフになりますので、低温期の一番最後の日を排卵日の目安にしましょう。

もし、基礎体温表のグラフがギザギザやガタガタ、1相だけになったらホルモンバランスが崩れているかもしれません。

また、婦人科の病気かもしれないので産婦人科を受診して原因を調べてもらいましょう。

排卵日と妊娠

排卵日と妊娠

排卵日は妊娠する確率が高くなると言われています。排卵日付近で仲良しすることで妊娠する確率も上がってきます。

排卵日は基礎体温表を付けることで分かりやすくなりますが、実は低温期の一番最後の日が排卵日ではないことも多いのです。あくまでも目安として利用するのがいいでしょう。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸

妊娠前から初期にかけて葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


妊娠しやすい期間としては、排卵日を挟んで前3日、後1日だと言われます。この時期に仲良しすると妊娠する確率もアップします。妊娠希望なら、この期間を調べるようにしましょう。

次は、正確な排卵日を調べるにはどうしたらいいか紹介していきます。

スポンサードリンク

正確な排卵日を知る方法

正確な排卵日を知る方法

基礎体温表で分かる排卵日は、あくまで目安になるものです。正確な排卵日を知るには以下の方法があります。

・産婦人科で超音波検査を受ける。
・自宅で排卵検査薬を使う。

産婦人科で超音波検査を受ける。

排卵日と超音波検査

産婦人科で超音波検査を受けることで、正確な排卵日が分かるようになります。正確な排卵日を調べるには産婦人科を受診することが確実に分かる方法です。

超音波検査では、卵子を覆っている膜(卵胞)の大きさを計測します。大体卵胞の大きさが20mm前後になると排卵すると言われます。基礎体温である程度の排卵日を予測して、その2日前ぐらいから超音波検査を行う施設もあります。

産婦人科で、正確な排卵日を予測して仲良しするタイミングを指導して妊娠を目指す方法があります。この方法は、タイミング法と呼ばれ不妊治療を行う多くの施設で指導されています。

排卵後の8~12時間後が受精できる期間と言われますので、妊娠希望ならこの時期に仲良しするというのも一つの方法です。

自宅で排卵検査薬を使う。

妊娠と排卵検査薬

仕事や家庭の事情で頻繁に産婦人科へ通うことができないときは、自宅で排卵検査薬を使って排卵日を調べる方法があります。

排卵予定日の10日ぐらい前から検査を始めて反応を見ます。検査窓からのサインが段々濃くなってきて判定できるぐらいになった翌日に排卵が起こるとされます。

排卵のタイミングは短い時間なので、タイミングを逃さないように予定日が近づいてきたら1日に何回も計測することがあります。

排卵検査薬で検査するタイミングは、病院の指導か添付の説明書に従ってください。

基礎体温が正常でも排卵しない?

基礎体温が正常でも排卵しない?

基礎体温表が2相に分かれていて、正常な生理周期の人でも排卵が起こらないことがあります。基礎体温が正常でも排卵しない黄体化未破裂卵胞と呼ばれるもので、データからは排卵してると見えるため判別が難しいものです。

本当に排卵したかどうかは、産婦人科で超音波検査を受けないと分からないことが多いです。基礎体温が正常で中々妊娠できない人は、一度不妊外来を受診したほうがいいかもしれません。

排卵しない病気、無排卵

排卵しない病気、無排卵

排卵が起こらない病気が無排卵です。無排卵とは、生理が来るものの排卵が起こらないもので生理不順を起こしていることが多い病気です。

排卵が起きないので妊娠の妨げになり、不妊の原因になっています。排卵できずに卵胞が卵巣に溜まっていく多嚢胞性卵巣症候群(POCS)などの病気もあります。

多嚢胞性卵巣症候群は自分では分からないので、生理不順や不妊で悩んでいる人は早めに産婦人科を受診して診断してもらうことが大切です。

このように、排卵日は基礎体温を測ることで目安が分かるようになります。基礎体温表で仲良しのタイミングを合わせるのも方法ですが、より妊娠したいなら産婦人科を受診してタイミング法を指導してもらうのも一つの方法です。

この他、排卵日全般の話題は排卵日で、妊娠しやすい日については妊娠しやすい日で詳しく解説しています。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 高温期が長い?高温期が続いて陰性になる原因は?
  • 高温期に下腹部痛がある?高温期3日目と5、6、7日目で腹痛。
  • 37歳の妊娠率は?
  • 妊娠時の基礎体温
  • 基礎体温と妊娠