妊娠しやすい期間

妊娠しやすい期間

妊娠しやすい期間

妊娠しやすい期間を自分で調べるには、基礎体温表をつけることで分かるようになります。

一番妊娠しやすい日は排卵日と言われるので、基礎体温表で低温期の一番最後の日が排卵日の目安となり、この期間が妊娠しやすい期間となります。

基礎体温表を付けることで女性ホルモンの状態が分かったり、婦人科の病気のサインが分かったりします。また、自分の生理周期が分かるので旅行やイベントの予定が立てやすくなるメリットもあります。

赤ちゃんが欲しい!と思ったら、すぐに基礎体温を測るようにしましょう。昔は自分でグラフに書いていましたが、今ではスマホのアプリで簡単に記録できるようになっていますよ。

基礎体温と妊娠

基礎体温と妊娠

基礎体温を測ることで、生理周期が分かり排卵日を調べやすくなります。一般的に基礎体温表は低温期、高温期の2相になり、この低温期の一番最後の日が排卵日の目安となります。

ここで、排卵日の目安と書いていますが、必ずしもこの日に排卵があるわけではなく、前後の日にちに排卵が起こることが多いようです。

妊娠しやすい期間とは、排卵日を挟んで前3日、後1日ということになります。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸

妊娠前から初期にかけて葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


どの日が一番妊娠しやすい日かということは意見が分かれており、排卵日の前々日や前日がよいと言う意見や排卵日の1日後に40%排卵されるので、この日が良いなど様々です。

妊娠を考えているなら、排卵日の当日と前3日、後1日な仲良しするといいでしょう。この日に仲良ししても妊娠できる確率は20%ぐらいです。1回で諦めずにトライしてみましょう。

スポンサードリンク

基礎体温がジグザグ、ガタガタ

基礎体温がジグザグ、ガタガタ

基礎体温のグラフが2相に分かれずにジグザグ、ガタガタになることがあります。これは、測るタイミングが悪いかホルモンバランスが乱れてる可能性があります。

基礎体温を測るタイミングは朝目が覚めたときです。起床時間に測定するようにしてください。基礎体温測定の注意点は、体を動かす前に測ることです。

布団から出て動き回ると体温が上がり、正しい体温を測ることができません。朝起きてすぐに体温を測るようにしましょう。

測り方が間違ってなくてジグザグ、ガタガタになる場合はホルモンバランスが乱れているかもしれません。ホルモンバランスが乱れると排卵が起こらない無排卵になっている可能性もあります。

無排卵だと妊娠することが難しいので、基礎体温が2相に分かれないときは、産婦人科を受診して原因を調べることをおすすめします。

妊娠しやすい体を作る

妊娠しやすい体を作る

妊娠しやすい体をに近づけるように生活習慣や食生活の見直しをしましょう。不規則な食事や乱れた生活では体調に影響を及ぼしてしまいます。

なるべく同じ時間に就寝するようにして、生活のリズムを掴むようにしましょう。リラックスできれば、ホルモンバランスも整えられるので、リラックスした環境作りをしましょう。

代謝を上げるのもいいですね。軽いウォーキングやヨガなどは簡単にできるので試してみてください。体を動かすと血流も良くなって調子が良くなってきますよ。

妊娠前や妊娠初期には葉酸摂取が大事!

妊娠前や妊娠初期に葉酸が不足することで、無脳症や二分脊椎といった先天性障害のリスクが高くなることが分かっています。

妊娠前や妊娠初期に葉酸が不足しないように気を付けましょう。

食事から必要量を摂取するのは難しいので、サプリからの摂取がおすすめです。厚生労働省もサプリのほうが吸収効率がよいとしてサプリでの摂取を推奨しています。

サプリならつわり中でも無理なく飲むことができます。サプリでの葉酸摂取がおすすめです。妊娠に最適なサプリの選び方については失敗しない!葉酸サプリの選び方で詳しく紹介しているので読んでみてください。

妊娠にはヨガ

妊娠しやすい期間に仲良しすれば、妊娠する確率もUPします。赤ちゃんが中々できないなと思ったらこの期間に仲良しするようにしてみるのも一つの方法です。

この他、妊娠しやすい日全般の話題は妊娠しやすい日でまとめています。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 着床出血の時期の体験談、妊娠経験のあるママに聞いた体験談M.Mさん、S.Oさん、K.Rさんの経験談。
  • 40代の妊娠確率、41歳、46歳、47歳、48歳の妊娠できる確率。
  • 妊娠初期の体験談を募集中です♪