妊娠可能日

妊娠可能日

妊娠可能日

妊娠可能日とは、排卵日を基準に排卵日前3日と後1日の合計日間の時期をいいます。しかし、これ以外の期間は絶対妊娠しないというわけではなく妊娠する可能性はあります。

妊娠可能日を知っていれば、この時期に仲良しすることで妊娠の可能性がアップします。赤ちゃんが欲しい人は、排卵日付近にタイミングを合わせてみましょう。

妊娠しやすい時期を調べるには、基礎体温表を作ることで分かります。基礎体温を測っていない人はすぐに測るようにしましょう。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸

妊娠前から初期にかけて葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


妊娠可能日

排卵日が妊娠の可能性が高くなる

排卵日が妊娠できる可能性が高くなります。一般的に精子の受精可能時間は48~72時間、卵子の受精可能時間は12~24時間と言われています。

このタイミングで仲良しすることで、妊娠する可能性が高まります。この方法は、不妊治療でも行われている方法でタイミング法と呼ばれているものです。

赤ちゃんが欲しいと思ったときは、まずは自分の排卵日がいつなのか調べることが大切です。

次は、排卵日を調べるいくつかの方法について紹介します。

スポンサードリンク

排卵日を知る方法

排卵日を知る方法

排卵日を知る方法としては、以下のようなことで分かるようになります。

排卵日を知る方法
・基礎体温表
・排卵日のおりもの
・排卵検査薬と産婦人科

このようなことで排卵日を調べることができます。

基礎体温表
正常な生理周期が来ている人は、基礎体温表が低温期と高温期の2相に分かれています。この低温期の一番最後の日が排卵日の目安となります。

この日はあくまでも目安で、本当に排卵があるのはこの日の前後と言われています。排卵日前3日と後1日が妊娠の可能性が高いと言われるのは、排卵が起こる確率が高いためです。

排卵日のおりもの
排卵日が近づいてくると、頸管粘液が増えてきてのびがよくなってきます。これを自覚できる人もいるので排卵日の目安となります。

性状は、サラサラして水のような感じで、おりものの伸びは約10cmぐらいまで伸びることもあります。

頸管粘液とは?
頸管粘液は、精子の移動を助けるもので、排卵日付近に多く分泌される粘液です。卵胞ホルモン(エストロゲン)に反応して分泌されるもので、大体0.4mLぐらい分泌されると言われています。

排卵検査薬と産婦人科
正確な排卵日を調べるなら、自宅で排卵検査薬を使うか産婦人科を受診して超音波検査を受けると分かるようになります。どちらにしても、一度産婦人科を受診することになります。

通常の夫婦生活を行って2年以内で妊娠できなければ不妊症と呼ばれることになります。最近では、晩婚化で妊娠年齢も上がってきています。特に35歳以上では、妊娠しにくくなるので早めに治療を開始したほうがいいでしょう。

赤ちゃんが欲しいけど中々できないという人は産婦人科を受診して不妊の原因を調べるのも選択肢の一つです。

妊娠できない理由

妊娠できない理由

妊娠できない理由は様々ですが、ここでは代表的なもの挙げていきます。

・器質的な原因で不妊。
・生理不順。
・子宮筋腫や子宮内膜症

器質的な原因で不妊。
妊娠できない理由は、男女とも同じ割合であると言われています。不妊の原因で、女性側にあるのが4割、男性側にあるのが4割、原因不明が2割程度です。

男性側に問題がある男性不妊は、案外知られていないことが多く不妊治療を行って初めて気が付くケースもあります。男性に原因があるかもしれないので、不妊検査は夫婦揃って受けることが大切です。

生理不順。
生理周期が安定していないと、排卵日が分かりにくくなります。また、生理は強いストレスを受けると止まることがあります。生理が来ていても排卵していないときもあります。

生理不順は不妊の原因となるので、早めに産婦人科を受診して治療をするようにしてください。

子宮筋腫や子宮内膜症
子宮筋腫や子宮内膜症などの婦人科疾患も妊娠できない原因と考えられています。婦人科疾患の中には、年齢と共に増大するものもあるので注意が必要です。

いづれにしろ、自分では判断できないものばかりです。妊娠できないと思ったら不妊外来を受診して原因を調べるようにしましょう。

妊娠可能日に仲良しすることで妊娠できる可能性も上がってきます。まずは、自分が正常な生理周期になっているか確認して排卵日を調べてみましょう。

この他、妊娠しやすい日全般の話題は妊娠しやすい日にまとめています。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 2人目を妊娠しやすい方法
  • 妊娠しやすい食べ物、不妊で妊娠を希望するときの食事は?男性も改善。
  • 妊娠しやすい体作り!最も妊娠しやすい日はいつ?妊娠しやすい身体を作るためには?
  • 簡単に妊娠する方法、妊娠するためには?絶対妊娠する方法はある?
  • 早く妊娠する方法、子供出来やすい人と妊娠しにくい人の特徴