妊娠の可能性

妊娠の可能性

妊娠の可能性

妊娠の可能性があるときは、生理前の症状と同じような症状を感じることもあります。ですが、妊娠に全く気が付かない人もいるようです。

吐き気や微熱など身体的症状とは別に、基礎体温の高温期が続いたり生理予定日を過ぎても生理が来ないと妊娠の可能性が高まります。妊娠の可能性があるときは、妊娠検査薬を使って陽性が出るか検査してみましょう。

妊娠の可能性がある症状

妊娠の可能性がある症状

妊娠の可能性がある症状は、身体的なものから生理的な症状までいくつかあります。自分で感じ取れるものもありますが、全く感じない人もいて個人差が大きいようです。

仲良しした日が排卵日に近ければ妊娠した可能性もあります。具体的な排卵日は、基礎体温表を付けると分かります。付けていない人は少し分かりにくいかもしれません。

次は、具体的な妊娠の兆候を詳しくみていくことにします。

スポンサードリンク

妊娠の兆候

妊娠の兆候

具体的な妊娠の兆候は次のようになります。

・生理の遅れ。
・基礎体温の高温期持続。
・生理前に似た症状。
・家族の直感。
・妊娠検査薬で陽性。

生理の遅れ。
生理予定日を過ぎても生理が来ない、遅れているときは妊娠した可能性があります。しかし、正確な生理予定日を知っている人は以外と少ないのも事実です。

前回の生理日を正確に覚えている人が少ないのです。正確な生理予定日は基礎体温を付けると分かります。基礎体温を測っていない人は今すぐ測るようにしましょう。

生理予定日を過ぎても生理が来ないときは妊娠検査薬を使って調べるのがいいでしょう。妊娠検査薬は生理予定日当日から使えるのものや1週間後から使用可能なものがありますので注意書きをよく読んで使ってみてください。

基礎体温の高温期持続。
基礎体温表を付けると分かりますが、排卵日ぐらいから高温期に移行して14日ほど持続します。高温期が持続すると妊娠している可能性があると言われます。

いつぐらいから妊娠の可能性があるかというと、16日から18日以上持続していると妊娠の可能性があると考えられます。

しかし、基礎体温表がジグザグだったり1相だけだったりする人には当てはまりません。きちんと低温期と高温期の二相に分かれている人が対象です。

高温期が持続するだけで妊娠したとは判断できません。あくまでも補助的なものです。

基礎体温が安定しない人は、排卵ができていなかったり何か婦人科の病気である可能性もあります。産婦人科を受診して原因を調べてもらいましょう。

生理前に似た症状。
妊娠初期の症状として、生理前と似た症状がでるときがあります。例えば、頭痛や微熱、頭がクラクラする、子宮が痛い、下腹部がチクチクするなどです。

このような症状は、生理前に起こることが多いので妊娠だと気が付かない人も多いようです。妊娠に敏感な人は妊娠したかも?と思うこともあります。

家族の直感。
お母さんが妊娠に気が付いたり、上のお兄ちゃんやお姉ちゃんが妊娠に気が付くことがあります。これはもう直感というほかありません。

妊娠検査薬で陽性。
妊娠検査薬で陽性が出るとほぼ100%妊娠していると考えていいでしょう。(不妊治療やhCGを注射している人を除く)

妊娠検査薬で陽性が出たらすぐに産婦人科を受診して正常な妊娠かどうが診断してもらいましょう。検査薬で陽性と出ても正常な妊娠かどうか分からないためです。

妊娠検査薬が陰性になる場合
・不妊治療中の人
・閉経している人
・hCG産生腫瘍と診断された人
・高度の糖尿、蛋白尿、血尿の人など

妊娠検査薬が陰性でも妊娠の可能性がある?
妊娠検査薬が陰性になるときは、生理不順や不正出血を起こしている場合、尿中hCG量が十分でないとき、子宮外妊娠など異所性妊娠のとき。超妊娠初期の場合には陰性となることがあります。

陰性の時は2・3日後に再検査することをおすすめします。出血が続いたり何かいつもと違う感じがしたらすぐに産婦人科を受診するようにしましょう。

このように、妊娠の可能性があるときは妊娠検査薬で検査してみるか、産婦人科受診して妊娠の確定診断を受けてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸

妊娠前から初期にかけて葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


妊娠症状チェック

妊娠したかも?と思ったら妊娠症状チェックをしてみましょう。症状が項目に当てはまれば妊娠している可能性があります。一番正確なのは、産婦人科を受診して妊娠の確定診断をもらうことです。

妊娠症状チェックの項目としては生理が遅れている、基礎体温の高温期が続いている、頭痛や腹痛、胸が張るなどの症状、妊娠検査薬で陽性になった、排卵日付近で仲良しした、などを挙げてみました。

このような項目にチェックがついたら、産婦人科を受診するようにしましょう。正常な妊娠かどうか確かめるためです。

妊娠が確定したら、服装や食生活にも気を配ってみてください。服装は肌の露出を避けて冷えない服装にします。食生活も外食は避けて1日3食を規則正しく食べるようにしましょう。詳しくは妊娠症状チェックで紹介しています。

この他、妊娠しやすい日などの関連した話題は妊娠しやすい日で詳しく紹介しています。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 着床出血の時期の体験談、妊娠経験のあるママに聞いた体験談M.Mさん、S.Oさん、K.Rさんの経験談。
  • 40代の妊娠確率、41歳、46歳、47歳、48歳の妊娠できる確率。
  • 妊娠初期の体験談を募集中です♪