PMSとホルモンバランス

PMSとホルモンバランス

PMSって何?

PMSっていう言葉、聞いたことがありますか?

女性は少なからず聞いたことのある人もいるかもしれません。

PMSとは「Premenstrual Syndrome」の略で、日本語で言うと月経前症候群または月経前緊張症と呼ばれる症状のことです。

PMSが起こる原因には様々な説がありますが、まだ完全に解明されてはいません。

主な説としてはホルモンによる影響、水分の貯留症状や低血糖類似症状、セロトニンなどの神経伝達物質の異常分泌などがあります。

「PMS」という言葉にしてしまうとなんだか難しそうですが、実は女性にとって、とっても身近な問題です。

生理前は体調が優れない?

生理前は体調が優れない?

「なんとなく生理前になると体調が優れない…」とか、「なんかイライラすると思ったら生理前じゃん!」とかいう人、多いですよね。

代表的な症状は、身体的症状と精神的症状に分けられますが、その内容は人それぞれ。

同じ人でも月に寄って症状の現れ方が変化する人もいて、なかなか他人に理解してもらえないのが現実です。

人には伝わらない辛い症状。何とか改善して、月経前もはつらつと過ごしたいものですね。

PMSを改善するには、体の血の巡りを良くして体調を整えることが大切です。ストレッチやスポーツなど体を動かして血流を良くするようにしましょう。

お風呂で半身浴するのもいいですね。体を冷やさないことが大切なので、お風呂上がり1時間後には就寝するようにするといいでしょう。

寝付きも良くなるので、PMS症状の改善に期待できます。

PMSの悩み

つらいPMSの悩みを改善する方法があります。

妊娠前・初期に必要な葉酸
ninsinnsyoki3343

この次は、PMSとホルモンバランスについて詳しく紹介します。まだまだ続きます。

スポンサードリンク

PMSとホルモンバランス

PMSとホルモンバランス

PMSとホルモンバランスの関係を見てみましょう!

PMSというのは「月経前症候群」とも呼ばれる、月経前の女性が感じる症状のことです。たくさんの女性がPMSに悩んでいるにもかかわらず、実は原因ははっきりしていないんです。

ただ、PMSとホルモンバランスの間には深い関係があると言われています。

月経前の女性は、黄体ホルモンが活発になります。黄体ホルモンはプロゲステロンとも言われますが、これは妊娠をサポートするホルモン。受精卵を着床しやすくする働きを持っています。

だから女性にとってはなくてはならないホルモンなんです。でも、プロゲステロンは水分をため込んだり、食欲を増進させる働きも持ちます。これがPMSのむくみや過食の原因になるんですね。

PMSとホルモンバランスにはストレスも関係してきます。

ストレスはホルモンバランスを崩す原因になるんです!!PMSは働く女性の8割が経験してる症状です。働く女性は常にストレスと戦っています。
だから常にホルモンバランスが崩れやすい状態にあります。

でも、PMSがホルモンバランスの崩れと関係あるならどうしたらいいのでしょうか。

ホルモンバランスを整えるには、やっぱり身体と心に負担のない生活が一番です。

日頃からストレスを溜めないように心がけて、栄養のある食事を一日3回キチンと食べるようにします。PMSには、炭水化物やカルシウム、マグネシウムなどがよいとされます。

牛・豚レバーや乳製品、大豆製品を食事に取り入れるようにしてください。レバーは鉄分も補給できるのでおすすめの食材です。

この他のPMSの症状はPMS、月経前症候群に、生理前の症状は生理前の症状にまとめました。

女性の体調と関係のある生理周期については生理周期を参照してください。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 着床出血の時期の体験談、妊娠経験のあるママに聞いた体験談M.Mさん、S.Oさん、K.Rさんの経験談。
  • 40代の妊娠確率、41歳、46歳、47歳、48歳の妊娠できる確率。
  • 妊娠初期の体験談を募集中です♪