生理前に胸が張る?

生理前に胸が張る

生理前に胸が張る

生理前に胸が張るという経験はありませんか。この症状、女性の多くが経験しているようです。

時には、胸が張るだけでなく胸に痛みを感じるという人もいるようです。こういった症状は、生理前症候群の可能性があります。

生理前症候群に関しては、だいぶ認知されるようになってきましが、まだまだ知らないという人も多いと思います。

生理前症候群って何?

生理前症候群って何?

生理前症候群とは、生理前になると身体的、精神的に現れる不快な症状のことになります。
例えば生理前になると胸の張りや痛み、下腹部の張りや痛み、頭痛や腰痛、イライラや鬱などその症状は、何十にもなります。

また、こういった症状は1つだけが現れるということではなく、複数が現れるということが多いようです。

生理前症候群の症状を経験したことがあるという女性はかなり多く、あるアンケートでは、80%近くの女性が経験したことがあるようです。

もちろん、その症状には、ひどいものから軽いものまでありますが、いずれにしても女性の多くが生理前に不快な症状を感じているということが分かると思います。

スポンサードリンク

生理前症候群の原因は?

生理前症候群の原因は?

生理前症候群の原因はまだ、はっきりしていませんが、生理前になるとホルモンのバランスが崩れることが原因ではないかということが言われています。

生理前に胸が張るといったことや、下着がきつく感じたり、ちょっとした刺激も痛みに感じたりすることあると思います。

こういった症状は、とても不快なものですから、少しでも改善させたいですね。

生理前の不快な症状を改善しよう

生理前の不快な症状を改善しよう

生理前は、胸が張ったり頭痛、腰痛や下腹部痛、足の付け根が痛むなど多くの症状がまとめて現れることが多い傾向にあります。一つ一つ対処していくことは大変なので、体調を良くして症状の改善を目指します。

生理前の不快な症状を改善するコツ

・体を温めて冷えを改善する。
・ストレスを解消する。
・気持ちを落ち着かせる。
・食事を見直す。

以上のような対策をすることで症状の改善が期待できます。

体を温めて冷えを改善する。
体が冷えていると血流が滞るようになり、痛みや不快な症状が出てくる原因となります。体の冷えは夏でも起こります。冷房の効きすぎや温度差による自律神経の乱れなどによって冷えを感じることがあります。

冬場は、体を動かすことが減ってますます冷え症を加速させます。まずは、体を冷やさないことが大切です。

日頃からストレッチやウォーキングなど体の循環をよくする運動をするようにしましょう。体の巡りが良くなるとよく眠れるようになり眠気やだるさを解消できます。

ウォーキングで冷えを改善

また、お風呂はシャワーだけでなくお湯に浸かって全体を温めるようにしましょう。夏でも温めのお湯に浸かることで疲れの解消になります。

お風呂上がりには、すぐに服を着て体を冷やさないようにしましょう。体が冷えてしまうと温まるまで時間が掛かるので暖かいうちに保温することが大切です。

お風呂で冷えを改善

ストレスを解消する。
ストレスを強く受けると、体が硬くなり血流が悪くなったり、不安が増したりします。ストレスは体にいい影響を与えないのでうまく解消することが必要です。

カラオケや女子会などで発散させるのもいいですね。テニスやスキーなどのスポーツもストレスを解消できて血行も良くなります。パズルやクロスワードなどの趣味に没頭するのもいいですね。

カラオケでストレス解消

気持ちを落ち着かせる。
生理前症候群の症状にいつもイライラしているというのがあります。イライラしていると周りに影響するので早めに気持ちを収めるようにします。趣味に没頭したりショッピングに出かけるなど気分転換をして気持ちを落ち着かせましょう。

買い物で気持ちを落ち着かせる

食事を見直す。
外食やコンビニ弁当ばかり食べていると、どうしても栄養が偏りがちになります。生理前の症状を和らげるには、体を温める食材を食べるとよいとされます。

生姜や根菜類が体を温めるのはよいので、生姜湯やシチューなど根菜の入った食べ物を積極的に食べるようにしましょう。

生理前には生姜

生理前には、胸が張ったり頭が痛かったりと不快な症状が出やすい時期です。体を動かしたり食事を改善して少しでも症状を改善できるようにしていきましょう。

この他の生理前の症状は生理前の症状にまとめました。女性の生理周期については生理周期に掲載しています。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 着床出血の時期の体験談、妊娠経験のあるママに聞いた体験談M.Mさん、S.Oさん、K.Rさんの経験談。
  • 40代の妊娠確率、41歳、46歳、47歳、48歳の妊娠できる確率。
  • 妊娠初期の体験談を募集中です♪