排卵日出血

排卵日出血

排卵日出血

排卵日の出血は、排卵出血・中間期出血とも呼ばれ、通常2~3日程度で治まってきます。出血の量が多い場合やダラダラ出血が続く場合は、一度病院を受診してみましょう。

ここでは排卵日の出血について詳しく紹介していきます。

排卵日に出血が起こる原因

排卵日に出血が起こる原因

排卵日に出血が起こる原因は、生理周期と関係があります。

排卵日が近くなると、排卵の準備のため卵胞ホルモンが急激に増加してきます。このためホルモンバランスが乱れて子宮から出血が起こると考えられています。

これ以外にも出血を起こす原因がありますが、排卵とは関係ない不正出血の可能性があります。たまたま排卵の時期に出血が重なっているだけかもしれないのです。

スポンサードリンク

排卵出血と不正出血の違い

排卵出血と不正出血の違い

排卵出血は、排卵の時期に起こりますが、不正出血はそれ以外の時期にも起こります。月経以外の出血はすべて不正出血です。

不正出血は、病気の原因になっていることも多いのでいつもと違うと感じたらすぐに病院を受診するようにしてください。

不正出血の原因

不正出血の原因

不正出血の原因は多岐に渡ります。月2回来る生理は不正出血の可能性もあるので、すぐに原因を調べたほうがいいでしょう。

様々な不正出血の原因
・ホルモンバランスの乱れ。
・子宮筋腫や子宮ポリープからの出血。
・子宮体がん・子宮頸がん。
・妊娠・流産
・カンジダ症、トリコモナス、クラミジアなどの感染症

このような原因が考えられます。

ホルモンバランスの乱れ
排卵出血のように、急激なホルモン変動があると出血を起こすことがあります。軽度な場合には様子をみることもありますが、ピルなどで治療を行う場合もあります。

子宮筋腫や子宮ポリープからの出血
子宮筋腫やポリープも出血の原因となります。このような出血は原因に対応した治療を行うことで出血を止めることができます。

子宮体がん・子宮頸がん
子宮体がんや子宮頸がんも出血を起こす原因です。特に子宮頸がんは若い人でも罹ることがあるので注意が必要です。子宮体がんは比較的高齢の人に発症しやすいのが特徴です。

閉経後でも不正出血がある場合は、子宮体がんの可能性があるのですぐに病院を受診するようにしてください。

妊娠・流産
妊娠や流産でも出血することがあります。着床の時に出血がある着床時出血や流産に伴う出血などです。妊娠の可能性があって出血しているときは早く病院を受診するようにしましょう。

カンジダ症、トリコモナス、クラミジアなどの感染症
感染症に罹ったときも出血する場合があります。内部で炎症を起こしてその部位から出血を起こすことがあります。感染症はパートナーに感染してしまうこともあるのですぐに治療を受けてください。

排卵日に出血があるときは、色や量に関わらず病院を受診することをおすすめします。排卵出血ではなく重大な病気が隠れているかもしれないからです。

出血が少ないから、量が少ないからと自己判断してしまうのは危険です。原因を突き止めて治療するようにしましょう。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸

妊娠前から初期にかけて葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


排卵日の詳しい情報は排卵日に妊娠したい人向けの情報は妊娠しやすい日にまとめています。参考にしてください。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 着床出血の時期の体験談、妊娠経験のあるママに聞いた体験談M.Mさん、S.Oさん、K.Rさんの経験談。
  • 40代の妊娠確率、41歳、46歳、47歳、48歳の妊娠できる確率。
  • 妊娠初期の体験談を募集中です♪