妊娠しやすい時期

妊娠しやすい時期

妊娠しやすい時期

妊娠しやすい時期は排卵日当日です。排卵日当日で仲良しすれば妊娠できる確率が上がります。しかし、正確な排卵日を知っておかないと確率が下がってしまいます。

まずは、自分の正確な排卵日を調べるようにしましょう。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸

妊娠前から初期にかけて葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


排卵日は妊娠しやすい日

排卵日は妊娠しやすい日

排卵日は卵子と精子が受精しやすい日です。この日が一番妊娠しやすい日になります。正確な排卵日を調べて仲良しするのもいいでしょう。

正確な排卵日を調べるには、毎月決まった時期に生理が来ることが前提となります。生理不順や月経が来ない人は難しくなってきます。まずは、自分が正常に生理がきているか確認する必要があります。

この次は、正確な排卵日を調べる方法について詳しく紹介します。まだまだ続きます。

スポンサードリンク

正確な排卵日を調べる方法

正確な排卵日を調べる方法

排卵日の目安を知るには、基礎体温を測ることで調べることができます。基礎体温を測っていない人はすぐに測るようにしましょう。

基礎体温を測ってみて、低温期の一番最後が排卵日だと言われます。しかし、本当に排卵が起きるのは、この日より前後してしまうので、妊娠しやすくするには、正確な排卵日を知る必要があります。

正確な排卵日を予測するには、産婦人科で超音波検査を受けるか排卵日検査薬を使用することで分かるようになります。どちらも、病院を受診することで分かるようになるので、妊娠したいなら一度産婦人科を受診してみるのも選択肢の一つです。

通販でも排卵日検査薬を買うことができますが、自分が妊娠しやすい体なのかを調べるためにも産婦人科を受診することをおすすめします。

ストレス解消で妊娠しやすい体に

ストレス解消で妊娠しやすい体に

ストレスは、妊娠を目指す人にとってあまりいいものではありません。ストレスを受けると、生理が止まったり早く来たりして安定しません。

生理がこなくて排卵がないと妊娠できないので、うまくストレスを解消することが大切です。ヨガやウォーキングなど軽めの運動でストレス解消しましょう。

極端に激しいスポーツは、体にとって負担となるので避けたほうがいいでしょう。

仲良しだと妊娠しやすくなる

仲良しだと妊娠しやすくなる

ママとパパが普段から仲良しだと、妊娠しやすくなると言われています。夫婦仲がいいと、お互いのストレスがなくなり妊娠へいい影響があるためです。

排卵日当日が一番妊娠しやすい日なのですが、その日以外にも仲良しすることで妊娠しやすい環境になってきます。普段からお互いを気遣っていくことで夫婦仲も良くなっていきます。

無理やりの仲良しは妊娠にNG

無理やりの仲良しは妊娠にNG

排卵日当日が妊娠に良いと聞いて、排卵日に強制的に仲良しするのはNGです。パパに「今日が排卵日だから早く帰ってきてね」と言うと、その日に限って残業だったり飲み会になったりすることがあります。

ママからするといい感じはしませんが、パパにとって排卵日当日の仲良しがストレスとなっている可能性もあるのです。

精子は精神的な影響を受けやすいので、無理やり仲良ししても数が減っていい結果にならないこともあります。もちろん、協力的なパパはたくさんいますが、こういう人もいるんだという認識も必要です。

ママも、妊娠を目指すことがストレスになり不妊となってしまうケースもあるのでお互いリラックスして妊活することが大切です。

一番妊娠しやすい日

一番妊娠しやすい日は排卵日です。排卵日を調べてその日に仲良しすれば、妊娠確率も上がってきます。この方法は産婦人科でも指導されている方法でタイミング法と呼ばれています。

排卵日を調べるには、基礎体温表、産婦人科、排卵検査薬の3つの方法があります。一番簡単なのは、基礎体温表から排卵日を推測する方法です。

この方法なら、費用も少なくて済み試しやすい方法です。しかし、正確な排卵日が分からないデメリットもあります。正確な排卵日を調べるには、産婦人科を受診して超音波検査を受けることで分かるようになります。

受精できる時間は、排卵後6~12時間後と言われています。この時間に仲良しすることで妊娠できる確率が上がります。精子の受精可能時間は48~72時間と言われますので、妊娠しやすい期間は排卵日を基準に前3日、後1日ということになります。詳しくは一番妊娠しやすい日で説明しています。

妊娠しやすい方法

妊娠しやすい方法とは、排卵日を調べてその時期に仲良しする方法です。この方法は、タイミング法をと呼ばれ、産婦人科や不妊外来で指導されている方法です。

妊娠を希望するなら、まずは自分の排卵日を調べることから始めましょう。基礎体温を測っている人は低温期の最後が排卵日の目安になります。測っていない人はすぐに測るようにしましょう。

排卵日を調べる方法は、基礎体温表を作るか産婦人科を受診、排卵検査薬を使う方法があります。一番簡単なのは、基礎体温表を作ることですが、排卵日目安は分かりますが、正確な排卵日までは分かりません。

正確な排卵日を知りたいなら、産婦人科を受診して超音波検査を受けることで分かるようになります。妊娠したいなら産婦人科を受診するのも方法の一つです。

二人目の妊娠しやすい方法は、体調を整えてストレスをなくすことが大切になります。夫婦で健康になり妊娠を目指しましょう。詳しくは妊娠しやすい方法にまとめました。

一番妊娠しやすい時期

一番妊娠しやすい時期とは、排卵が起こる排卵日付近です。この時期に仲良しすれば妊娠する確率を上げることができます。

排卵を調べる方法として、基礎体温表の作成、おりものの伸びをみる、産婦人科で超音波検査、排卵日検査薬の使用などがあります。まずは、基礎体温を測るようにするといいでしょう。

基礎体温表で低温期の最後が排卵日の目安といわれます。自分で生理周期が分かると排卵日も調べられるので、毎日測るようにしてみましょう。

排卵日付近で仲良しすることをタイミング法と呼びます。これは、産婦人科でも行われている不妊治療の方法です。

タイミング法を試すには、排卵日を調べるのと同時にママとパパの健康を考えて体調を整えて行くのが大切です。日頃の生活習慣を改善して食事内容を見直し体の冷えを取って体調を整えていきましょう。詳しくは一番妊娠しやすい時期で紹介しています。

この他の妊娠しやすい日の話題は妊娠しやすい日でまとめて紹介してます。読んでみてください。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。参考にどうぞ。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 着床出血の時期の体験談、妊娠経験のあるママに聞いた体験談M.Mさん、S.Oさん、K.Rさんの経験談。
  • 40代の妊娠確率、41歳、46歳、47歳、48歳の妊娠できる確率。
  • 妊娠初期の体験談を募集中です♪