生理不順とストレス

生理不順とストレス

生理不順とストレス

生理不順とストレスは密接な関係があると言われています。生活環境の変化や仕事や学校でのストレス、引越しや転勤など大きな環境変化があると生理不順になりやすくなります。

ストレスで生理が来ないなら要注意です。生理不順は、大きな病気のサインかもしれないので、一度産婦人科を受診することをおすすめします。

ストレスと生理不順の関係

ストレスと生理不順の関係

ストレスで生理が来ない原因は、視床下部や下垂体、卵巣のどれかに異常がある可能性があります。

生理(月経)をコントロールしているのは、卵胞ホルモン・黄体ホルモン(女性ホルモン)です。ホルモンの分泌には、脳の視床下部と下垂体という部分が指令を出しています。

この指令通りに卵巣から卵胞ホルモンや黄体ホルモンだ出て月経がコントロールされています。

この視床下部は、自律神経とホルモンバランスを一緒に管理しているため、強いストレスを受けることで、頻繁に生理が来たり生理が長期間来ない無月経の状態になってしまいます。

生理不順を改善するためには、ストレスを解消することが大切です。

生活の中でストレスを受けていないか見直してみましょう。たばこなどの嗜好品もストレスの原因となります。できれば、すぐに禁煙しましょう。アロマやヨガなどもストレス解消になります。

スポンサードリンク

生理不順とダイエット、運動

生理不順とダイエット・運動

生理不順を引き起こす原因として、過度なダイエットや激しい運動があります。急激な体調の変化でも生理不順になりやすいのです。

過度なダイエットを行うと、体が反応して生理が止まる無排卵になることがあります。体の機能を維持しようとして、脳がそちらに集中するために月経のコントロールが後回しになってしまうためです。

激しい運動も同様に、体の機能を維持するために脳が集中して、生理の機能が後回しとなり無排卵や無月経となります。

過度なダイエットがダメと行っても、肥満もダメです。肥満は生理不順の原因の一つです。脂肪細胞が邪魔をして生理をうまくコントロールできなくなり、月2回も生理が来たり、3ヶ月以上生理が来なかったりと生理不順を引き起こします。

適度なダイエットと運動は必要なものです。急激に体重を落とすのではなく時間を掛けて体重を落とすようにしましょう。目標はBMIでの標準体重を目指してください。

運動は陸上競技など体重制限がある種目ではなく、ウォーキングやヨガなど体に負担の少ないものを選びましょう。適度な運動はストレス解消にも繋がります。

生理不順と病気

生理不順は病気が原因?

生理不順の原因は、ストレスではなく病気が原因かもしれません。生理不順になる病気は子宮筋腫や子宮頸がん、子宮頸管ポリープや子宮内膜症などがあります。

月2回来る生理は、不正出血の可能性があります。また、子宮筋腫や子宮頸がんなどの他にも無排卵でも出血が起こります。

生理不順が原因の子宮頸がんは、ほとんど自覚症状がありません。検診で偶然見つかる例も多いのです。子宮頸がんが進行すると今後の人生に大きな影響を及ぼすことになります。

生理不順は病院受診

生理不順なら病院受診

頻繁に生理が来るようなら、子宮筋腫や子宮頸がんからの不正出血の可能性があります。また、子宮頸管ポリープや子宮内膜症からの出血かもしれません。

生理不順は体からの危険信号です。放っておくと、赤ちゃんができない不妊の原因にもなります。生理不順で病院?と思うかもしれませんが、生理不順の原因がストレスではなく大きな病気かもしれないのです。

生理不順と軽く思わないで、産婦人科を受診するようにしましょう。

生理不順まとめは生理不順のページです。生理不順とストレスにも関係が深い生理周期については生理周期にまとめてみました。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 着床出血の時期の体験談、妊娠経験のあるママに聞いた体験談M.Mさん、S.Oさん、K.Rさんの経験談。
  • 40代の妊娠確率、41歳、46歳、47歳、48歳の妊娠できる確率。
  • 妊娠初期の体験談を募集中です♪