無排卵月経って治療が必要?

無排卵月経

無排卵月経と治療

無排卵月経で治療を行うときは、クロミッドを用いる場合が多いようです。

クロミッドは服用でも処方されますので、一般的に用いられています。最低量から初めて、効果を確認しながら量を調整していく治療法のようです。

無排卵月経で悩む

無排卵月経で悩んでいるという人は年々増えてきているようです。

無排卵月経は、その名の通り月経はあるが、排卵がないことになりますから、妊娠を希望しているような人の場合には、排卵が無い為に妊娠することができず、大きな問題となっているようです。

無排卵月経の場合には、大きなショックやストレスといったものがとても大きな原因となっています。

現代社会では、仕事や家庭などなにかとストレスが多い世の中ですから、どうしてもホルモンバランスが悪くなってしまったりして無排卵になることも多いようです。

でも、無排卵は通常でも無排卵の月と排卵のある月が交互にきている人もいるようですから、とりあえずは神経質にならないようにすることが必要かもしれませんね。

また、治療の方法はいろいろとありますから、無排卵月経ではないかと感じているようであれば、基礎体温をある程度の期間測ってそれを参考にして医療機関を受診するようにするとよいのではないでしょうか。

場合によって、治療が必要なこともありますし、経過を見守ることもあると思います。

スポンサードリンク

ストレスと妊娠

これから妊娠を考えているような人は、ストレスを溜めないようにするとよいかもしれませんね。

晩婚化が進んでいる現代ですが、年齢からいっても結婚したら、すぐに子供が欲しいと考える人も多いようです。

でも、結婚すること自体がとても難しいということも少なくなく、これがストレスとなっているとせっかく結婚してもなかなか子供ができないということもあると思います。

さらにいえば、なかなか子供ができないということでさらにストレスが溜まり、ますます妊娠しにくい体になってしまうこともかんがえられますから、気をつけましょうね。

妊娠や不妊に関連する話題は妊娠に関する話題で取りまとめています。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 無排卵月経が増えている!
  • 無排卵の症状ってあるの?
  • 無排卵の症状ってどんなもの?