妊娠に関する話題

妊娠に関する話題

妊娠に関する話題

妊娠に関連する話題を集めました。主に妊娠前の話題です。

妊娠できない理由

赤ちゃんができない理由は色々あります。女性だけに限ったことではなく、男性にも不妊の原因があると言われています。また、不規則な生活やストレスも妊娠にとってよくありません。

赤ちゃんができないと思ったら、まずは自分の食生活や生活習慣も見直しましょう。ママだけでなくパパも一緒に見直すことが大切です。赤ちゃんを授かることは一人ではできません。夫婦で揃って赤ちゃんを迎え入れる準備が必要なのです。

ストレスも妊娠できない理由の一つと言われています。仕事や生活の中でストレスを受けることが多くあると思いますが、うまくストレスを発散して体調を整えることも必要です。

スポンサードリンク

体の調子が悪いとうまく排卵ができない無排卵になったりすることがあります。体調を整えて毎月正常に排卵ができるように体調を整えていきましょう。

妊娠できないに関連する話題
妊娠できないと思いこまないで!
なかなか妊娠できないは、妊娠できないではないですよ。
妊娠できない原因ってどんなことにあるの?
妊娠できないという気持ちが原因?
なかなか妊娠できないけど・・・これって不妊症?
妊娠できない原因とは?
妊娠できない原因って何?
不妊の原因は晩婚化?

不妊治療の前にしておきたいこと

二人目不妊

一人目は問題なく妊娠・出産できても二人目が中々妊娠できないことを二人目不妊と言います。一人目が問題ないだけに戸惑う人も多くいます。二人目不妊の原因は色々ありますが、環境の変化や加齢が原因の一つと考えられています。

妊娠できる年齢は40歳前後がリミットと言われています。また、この年齢になると妊娠が継続できない確率が上がってきます。二人目を考えているなら、早めに不妊治療専門のクリニック・婦人科を受診することをおすすめします。

二人目不妊に関連する話題
二人目不妊の原因はどんなこと?
二人目不妊と高齢って関係あるの?
二人目不妊なのかな?
二人目不妊は高齢が原因!?
二人目不妊の原因って何?
二人目不妊って思ってない?

タンポポ茶と妊娠

妊娠するとカフェインを含んだ食品は控えたほうがよいとされています。カフェインは身近な食品や飲料に含まれている成分なので気をつけて摂るようにしたいものです。

コーヒーが好きな人はたくさんいると思いますが、カフェインが含まれているため妊娠。授乳中は避けたほうがよいとされます。今までコーヒーを習慣にしていた人にはちょっとツラいですよね。

コーヒーの代用品として、タンポポ茶があります。タンポポ茶はタンポポコーヒーとも呼ばれ、コーヒーの代用品として人気があるハーブです。見た目はコーヒー、味も薄いコーヒーのような感じなのでこれで代用している人も多いです。

タンポポ茶に関する話題
タンポポ茶は妊娠しやすい体づくりにも良い!
タンポポ茶は妊娠にも良いの?

マカと妊娠

マカは栄養豊富な食品としてよく知られている植物です。アンデス地方の特産品で、昔から滋養強壮のために食されているものです。以前は珍しい植物として扱われていましたが、近年には日本でも流通するようになってきています。

しかし、生のマカは食べやすくはないのでサプリで補給するのが一般的です。サプリなら、苦みや辛みを気にせずに摂ることができるためよく利用されています。妊婦さんや妊娠前のベビ待ちさんの男女ともに人気のサプリです。

マカに関連する話題
マカで妊娠できたら
マカが妊娠を助ける!

不妊と漢方

不妊治療に漢方が用いられることがあります。漢方を扱っている薬局だけでなく、不妊治療を行っている施設でも漢方を利用しているところもあります。西洋医学と東洋医学を組み合わせて不妊の改善を目指しています。

漢方といってもたくさんの種類があり、自分の症状に合わせた処方で使われます。基本的な配合だでなく、漢方を扱っているところで独自の配合で処方されることもあります。

漢方では、冷えや血の巡りを改善するものが多く使われていて、体調を整えて妊娠を目指すものが多いようです。

不妊と漢方に関する話題
不妊を漢方で治療できる?

不妊治療の費用と助成金

不妊治療は、自由診療の部分も多くあるため費用が掛かってしまいます。そのため、負担軽減のため費用の一部を自治体が補助しているところがあります。この補助金は助成金とも呼ばれます。

不妊治療の費用はクリニックや施設によって変わってきます。自由診療は、普通の病気治療ののように決まっているのではなく、不妊治療を行っている施設が決めるのです。

極端な話、同じ診療内容でも倍近く費用が掛かることもあります。不妊治療のファーストステップは保険が適用されることも多いのですが、人工授精や体外受精にステップアップすることで費用が大きくなる傾向にあります。

できるだけ、自治体の助成金を活用して費用を抑えるのがポイントとなります。

不妊治療の費用と助成金に関する話題
不妊治療の費用はこれぐらい
不妊治療の費用ってどの位かかるの?
不妊治療の助成金ってどのぐらい?

排卵日と妊娠・産み分け

排卵日付近で夫婦生活を持つと妊娠しやすいことが知られていますが、この日を利用して男女産み分けをしようと試みられています。精子の染色体によって男女を産み分ける方法もあります。

排卵日は、通常基礎体温の最も下がったところと考えられているのが一般的ですが、実は、排卵日より前日から2日後と幅があるのです。排卵日よりもその前後が妊娠にとって大事な日と言えます。

排卵日を知るためには、正常な生理周期となっている必要があります。月経の量が少ないと排卵していない可能性もあります。無排卵だと妊娠できないので一度婦人科を受診することをおすすめします。

排卵日と妊娠・産み分けに関する話題
排卵日や産み分けを考える
排卵日を計算して妊娠する確率を上げる!
排卵日を計算するには?
男女の産み分けって本当にできるの?
男女の産み分けって本当にできるの?
妊娠できないと思いこまないで!

妊娠と基礎体温

妊娠と基礎体温には非常に密接な関係があります。基礎体温を測ることで隠れた病気が分かったり、正常に排卵しているかの目安にもあります。正常な基礎体温は低温期と高温期の2相に分かれています。

中々妊娠できないと思っている人の中には、基礎体温が2相に分かれていない人もいて不妊の原因を推測する手段の一つと考えられています。

基礎体温を測ることで自分の体調管理にも使うことができるので、毎日つけることをおすすめします。まずは3周期測ると大体の傾向が見えてきます。

妊娠と基礎体温に関する話題
妊娠と基礎体温は基本中の基本!
基礎体温で排卵日を知ってより確実に!
基礎体温で排卵日が分かる?
基礎体温で妊娠しやすい日を知ろう!
基礎体温を知って快適な生活を!

AIH 人工授精

AIHとは、人工授精の略で通常のタイミング法などで妊娠しにくいときに実施されることのあるART(生殖技術)の一つです。人工と言う言葉が何か機械的なものを連想させますが、実際には妊娠を手助けする技術です。

頸管粘液が少なくて精子が移動しにくいときや何らかの原因で精子が卵子に出会うことができないときに有効な治療法です。実際の手技は6周期を目処に実施されます。

最近では、晩婚化の影響もあり3周期ほどで体外受精へステップアップすることもあります。人工授精は比較的一般的な不妊治療の一つといえるもので多くの施設が採用している技術です。

AIH 人工授精に関する話題
AIHについて考えたことありますか?
AIH(人工授精)で悩んでませんか?

妊娠したい!妊娠しやすい体

妊娠したい!と思ったときが妊活の始めどきです。妊娠したいと思っても中々赤ちゃんを授かることができないときもあります。そういうときは、妊娠しやすい体作りから始めましょう。

妊娠しやすい体ってあるの?と思いますが、ママが健康でないと妊娠するのは難しくなってきます。まずは、健康な体作りとストレスを溜めない環境を作りましょう。

妊娠したい!妊娠しやすい体に関連する話題
妊娠したい!妊娠しやすい体
「妊娠したい」のタイミング
妊娠したいと思った時には遅い?
妊娠しやすい体を作ろう!
妊娠しやすい時期っていつ頃?
妊娠しやすい時期はいつ?

男性不妊

男性・女性双方に不妊の原因があると言われています。男性不妊は精子を作る過程に障害がある場合と精子自体が存在しないものがあります。精子を作る過程に障害がある場合は、その8割が原因不明と言われます。

不妊の原因となるのはストレスも考えられています。ストレスは男性も受けやすく心理状態によっては不妊の原因となるときもあります。妊娠できないと思ったときは自分の健康状態を確かめましょう。不妊は夫婦の問題です。夫婦で一緒に治療を受けるようにしましょう。

男性不妊に関する話題
男性不妊を食事でも改善していきましょう。
男性不妊を食事から考える
男性不妊を改善するのに必要なこと
男性不妊で悩んでいませんか?
男性不妊をサプリで考える。
男性不妊にサプリは有効?
男性不妊は珍しくありませんよ。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 黄体ホルモン(プロゲステロン)
  • 早発閉経
  • イライラを解消したい女性へ
  • 妊娠できないと思いこまないで!
  • なかなか妊娠できないは、妊娠できないではないですよ。