卵子の老化

卵子の老化

卵子の老化

卵子の数は生まれてきたときに決まっていて、赤ちゃんの時がもっとも多く思春期になるまでに1/10ぐらいの数になると言われています。35歳ぐらいになると2~3%ぐらいまで低下すると言われています。

これに加えて、33歳頃から卵子の質も低下すると言われ、年齢と共にいわゆる卵子の老化が進んでくのです。

卵子老化の原因

卵子老化の原因

卵子老化する原因として、過度なダイエット、ストレス、年齢が関係していると言われています。

過度なダイエット
激しいダイエットを行うと、卵子が育つのに必要な栄養分まで制限され卵子まで行き渡っていきません。

ダイエットを行う場合は、栄養制限など過度なダイエットは避けて運動によるダイエットを行うようにしましょう。

スポンサードリンク

ストレス
ストレスもホルモンの分泌に大きな影響を及ぼします。卵子が老化すると妊娠する可能性も下がっていきますので、ストレスを溜めない、発散してリラックスできる状態にしましょう。

年齢による老化
卵子の元となる原始細胞は閉経まで生き続ける細胞です。体と一緒に年をとり続けて、老廃物が溜まって卵子としての機能が低下していきます。

年齢を重ねると妊娠率が低下する原因の一つと考えられています。若く健康な卵子ほど妊娠しやすいので、妊娠を希望するなら早く妊活を始めるのがベストです。

卵子の数も減少

卵子の数も減少

卵子の元になる原始細胞は、生まれたときに数は決まっています。生まれたときにある卵子の数は200万とも言われていますが、思春期になると20万程度に、35歳では4万ぐらいまで急激に減っていきます。

残念ながら、卵子の数を増やす方法は見つかっていません。

卵子の老化や卵子の数については下記のHPに詳しく載っています。
参考:卵子の数、ご存知ですか /浅田レディースクリニック

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸

妊娠前から初期にかけて葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


卵子の数を調べる

卵子の数を調べる

卵子の減少数は個人差が大きいと言われています。そこで、卵子の数の目安となるホルモンを測定することで、あとどのぐらい卵子があるのか推定できます。

目安となるAMH(アンチミューラリアンホルモン)は、発育途中の卵子から分泌されるもので、残っている卵子の数が推定できるものです。年齢が若くても早期閉経などの可能性もあり、実際の年齢とは違っている場合もあります。

今の医学では、卵子の老化は止められません。早く自分の卵子の状態を知って積極的に妊活を行うことが妊娠する可能性もアップするのではないでしょうか。

不妊の原因については不妊の原因で紹介しています。参考にどうぞ。

妊娠の話題は妊娠したいでまとめています。よかったら読んでください。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 着床出血の時期の体験談、妊娠経験のあるママに聞いた体験談M.Mさん、S.Oさん、K.Rさんの経験談。
  • 40代の妊娠確率、41歳、46歳、47歳、48歳の妊娠できる確率。
  • 妊娠初期の体験談を募集中です♪