妊娠8ヶ月

妊娠8ヶ月

妊娠8ヶ月

妊娠8ヶ月といえば、子宮の上部がみぞおちぐらいの高さにまで成長して、お腹がせり出してくる時期です。

ママの足元が見えにくくなるので、段差や階段の上り下りに注意しましょう。足元を確認しながら行動するといいでしょう。

妊娠8ヶ月から妊娠後期に入りますが、大きな静脈である下大静脈が子宮よって圧迫されるため、血流が弱くなって手足にむくみが出たりします。

また、静脈の血流が滞ることで静脈瘤ができやすくなります。夜のむくみは、翌朝に引くのは生理的な現象です。むくみが取れないときには産婦人科の主治医に相談するようにしてください。

妊娠後期はお腹が張ることが多い

妊娠後期はお腹が張ることが多い

妊娠後期になってくると、お腹が張りやすい状態になります。とくに運動したあとや家事などをがんばったときには、お腹が張ってくることがあります。

お腹が張ってきたときは、無理をせずに横になって様子をみます。安静にしても張りが取れないときや周期的な痛みや出血を伴うときは早めに産婦人科に連絡して指示を仰ぐようにしましょう。

妊娠8ヶ月の症状

妊娠8ヶ月の症状

・お腹が大きくせり出します。
・胎盤も成熟してきます。
・背中や腰に痛みを感じることがあります。
・便秘や痔が悪化することも。
・お腹が張ることが多くなります。
・手足のむくみや静脈瘤ができやすくなります。

妊娠8ヶ月の症状は、手足のむくみなどがありますが、比較的安定した状態になります。

この時期は、時間に余裕があるので赤ちゃんの名前を考えたり、出産の準備や育児グッズリストを作成したりするといいでしょう。

出産への準備期間を長く取ることで、よりよい育児グッズを揃えることができます。少しずつ購入していきましょう。買いすぎると置く場所に困ることになるので、ちょっとずつ購入するのがポイントです。

出産後の育児をどうするかを考えることも大切です。育児する場所や赤ちゃんと寝る場所など事前に考えておくようにするとスムーズに育児をすることができます。

妊娠後期は、羊水のトラブルや静脈瘤、下肢静脈血栓症などのリスクが高くなるときです。静脈が滞ることがないように予防することを心がけましょう。

【妊娠週別まとめ】

妊娠28週目(28w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子

妊娠29週目(29w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子

妊娠30週目(30w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子

妊娠31週目(31w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子

この前は、妊娠7ヶ月です。

この次は、妊娠9ヶ月です。

妊娠週のまとめはこちら→ 妊娠周期別まとめ

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 妊娠2ヶ月の症状や注意点、赤ちゃんの様子
  • 妊娠1ヶ月の症状や注意点、赤ちゃんの様子
  • 妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
  • 妊娠0週目(0w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
  • 妊娠12週目(12w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子