37歳の妊娠率は?

37歳の妊娠率は?

37歳の妊娠率は?

37歳の妊娠率は、20代、30代前半よりも低くなることが分かっています。妊娠したいと思ったら、今すぐ妊活を始めることが大切です。

35歳を過ぎると妊娠率が急激に低下

35歳を過ぎると妊娠率が急激に低下

医学的にも、35歳を過ぎることで妊娠できる確率が大きく下がることが分かっています。

年齢と妊娠率

この図を見れば分かるように、35歳を境に妊娠率が急激に低下していることが分かっています。

原因は、卵子の老化と流産率の増加

35歳を過ぎると、妊娠率が急激に低下する原因としていくつかありますが

・卵子の老化
・流産率の増加

が原因になっていると考えられています。

卵子は年齢を追うごとに老化することが分かっています。卵子が老化することで卵子の質が悪くなり成熟できずに妊娠できないことが多くなってきます。

それに加えて、流産する確率が増加するため、仮に妊娠できても妊娠を継続できない状態になります。

この傾向は40歳以降顕著になるので、妊活は一刻も早く始める必要があります。

妊活は不妊外来を受診

37歳と言えば、妊娠へのリミットが近づいていることになります。少しでも早く妊活を始めるようにしましょう。

自己流で妊娠する方法としてタイミング法がありますが、妊娠へのリミットが近いので、不妊外来を受診して指導してもらうほうが早く妊娠へ近づくことができます。

タイミング法を2.3回試しても妊娠できないときは早めに不妊外来を受診するようにしましょう。

この他、妊娠の可能性がある症状で詳しく解説しています。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 高温期が長い?高温期が続いて陰性になる原因は?
  • 高温期に下腹部痛がある?高温期3日目と5、6、7日目で腹痛。
  • 妊娠時の基礎体温
  • 基礎体温|不妊検査一覧
  • 基礎体温で妊娠しやすい日を知ろう!