排卵日の妊娠率

排卵日の妊娠率

排卵日の妊娠率

排卵日の妊娠率は、他の日より妊娠率が高いことが知られていますよね。排卵日当日に仲良しするためにスケジュールを調整している人も多いと思います。

実際に排卵日は妊娠率が高く、産婦人科での不妊治療であるタイミング法の指導にも用いられることがありました。

しかし、最近の研究で排卵日当日よりも、もっと妊娠率が高くなる日があることが分かってきました。その日に仲良しすれば、妊娠する確率を上げることができるようになります。

一番妊娠率が高くなる日は?

一番妊娠率が高くなる日は?

一番妊娠率が高くなる日は、「排卵日の2日前」です。その次に高くなるのが「排卵日の1日前」です。このように当日より高い妊娠率がある日があります。

この期間に仲良しすれば、自然に妊娠できる確率も上がります。

必ずしも排卵日当日に仲良ししなくてもいいことになります。

妊娠しやすい方法って?

このことを考えると、一番妊娠しやすい方法として「排卵日3日前から後1日」の期間で集中的に仲良しすれば妊娠率も上がることになります。

妊娠したいなと思ったら、この期間で仲良しするようにしましょう。

排卵日特定がとても大事

ここで重要なポイントがあります。それは「正確な排卵日」を予測することです。排卵日が分からないと、仲良しする時期も分からないことになります。

排卵日の目安は、基礎体温表からある程度推測できます。年齢が若い人なら、基礎体温表から推測して排卵日を特定するのも一つの方法です。

ですが、33歳を過ぎた人は、2.3回自己流で試して妊娠できないときは、早めに産婦人科を受診して妊娠できない原因を調べることをおすすめします。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 着床出血の時期の体験談、妊娠経験のあるママに聞いた体験談M.Mさん、S.Oさん、K.Rさんの経験談。
  • 40代の妊娠確率、41歳、46歳、47歳、48歳の妊娠できる確率。
  • 妊娠初期の体験談を募集中です♪