不妊治療は保険適用外

不妊治療は保険適用外

不妊治療は保険適用外

不妊治療は保険適用外のものと保険が適用されるものに分けることができます。保険が適用されるものにも細かく決まり事があります。

一般的な不妊検査やタイミング法などの治療までは保険が適用できることが多いようです。

体外受精や顕微授精といった生殖補助医療は保険適用外で自費で負担することになります。

保険が適用される不妊治療

保険が適用される不妊治療

不妊検査や不妊治療の一部に保険が適用されることがあります。

・精液検査
・超音波検査
(自然周期では月1回、排卵誘発周期で1周期に3回まで)
・子宮卵管造影検査
(造影カテーテル、抗生剤の費用など一部自己負担)
・フーナーテスト
・排卵誘発
・タイミング法

このような検査が保険適用となります。

保険適用外の不妊治療

・排卵誘発
・体外受精
・顕微授精
・凍結胚移植
・IVF-ET(体外受精、胚移植)
・ICSI(顕微授精。卵細胞質内精子注入法)

※日本ではIVF-ET、ICSIは配偶者間でのみ行われている。

この他にも生殖補助医療に属するものは、基本的に保険適用外となり自費で治療を受けることになります。

体外受精や顕微授精などは、保険の適用外ですが国や自治体から助成を受けることができる場合があります。

住んでいる地域によって、助成を受ける条件が違ってくるので自治体の窓口に問い合わせてみましょう。

この次は、なぜ不妊治療が保険適用になっていないのか?、その理由について詳しく紹介します。まだまだ続きます。

スポンサードリンク





不妊治療が保険適用にならない理由

不妊治療が保険適用にならない理由

なぜ、不妊治療が保険適用とならないのでしょうか?

その理由は、国会議員である野田聖子さんの質問に対する答弁書の中に記載されています。

平成18年4月21日付けの不妊治療の保険適用に関する質問に対する答弁書に記載されています。

参考:不妊治療の保険適用に関する質問に対する答弁書 – コラム | 野田聖子オフィシャルホームページ

この中では、

我が国の医療保険制度においては、疾病等に対する有効性、安全性等が確立した治療を保険適用の対象としているところであり、不妊治療のうち、ホルモンの異常並びに子宮及び卵管の機能障害等の身体の異常に対する治療については、治療と疾病との関係が明らかであり、治療の有効性、安全性等が確立していることから、保険適用の対象としている。体外受精等のその他の不妊治療については、不妊の原因となる疾病の治療を目的としたものといえるかどうか、また、その成功率が必ずしも高くなく有効性が確立しているといえるかどうか等の点から、厚生労働省においては、現時点では保険適用の対象とすることは困難であると考えており、保険適用の対象とすることだけではなくその他の方策も含め引き続き検討しているところである。

とあります。(一部抜粋)

要約すると、ホルモンの異常並びに子宮及び卵管の機能障害等の身体の異常に対する治療は保険適用となるが、体外受精など不妊の原因となる疾病の治療を目的が不明確、有効性も確立しているか不明確として保険適用は困難としています。

保険適用は難しいが、その他の施策、例えば不妊治療への助成などで検討しているということでした。

現状の政府における見解はこのようになっています。

不妊治療は保険適用外の治療も多く、生殖補助医療へステップアップすると自費で行うことになります。年齢的なものも含めて慎重に検討することが大切です。

この他、不妊治療については不妊治療の種類で詳しくまとめています。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 陽性なのに妊娠初期症状がない?検査薬が陽性でも症状や兆候なし。
  • 排卵検査薬が陽性で無排卵?偽陽性でも排卵しない場合。
  • 子宮内膜の正常な厚さは?子宮内膜が厚すぎるとよくない?ソノヒステログラフィーの検査も。
  • 妊娠検査薬ですごく薄い線が出たら妊娠していない可能性?フライングなら陽性反応かも?
  • 妊娠検査薬フライングで陰性、その後陽性で妊娠の確率は?つわりで吐き気?生理がこない原因。