生理がいつもより少ない?生理の量が少ない、短い、軽い原因。

生理がいつもより少ない?生理の量が少ない、短い、軽い原因。

生理がいつもより少ない?

生理がいつもより少ない?

生理がいつもより少ない原因はいつくか考えられます。

出血を起こしている時期が生理予定日よりズレていると、不正出血の可能性もあります。

また、生理と勘違いしやすい妊娠の兆候の着床出血の場合もあります。

生理がいつもと違う、短い、量が少ないのは、どの時期に起こっているか確認して、念のために産婦人科を受診して原因を調べることをおすすめします。

生理がいつもより少ない原因

生理がいつもより少ない?

生理の出血量が少ない原因として下記のようなものがあります。

・ストレス
・ダイエット
・ホルモンバランスの乱れ
・不正出血
・妊娠

このような原因が考えられます。これだけというわけではなく、この他にも様々な原因があります。

ストレス

ストレスを受けると生理が少なくなることがあります。

また、出血量以外にも生理自体に影響を及ぼすことがあり、生理が止まってしまうこともあります。

転職や引っ越しなど生活環境の変化も生理に影響を及ぼします。

ダイエット

過度なダイエットを行うと生理が少なくなったり止まったりすることがあります。

急激な体重減少は体に負担を掛けることになるので注意してください。

ホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンの乱れが生理に影響することがあります。

ホルモンバランスが乱れると生理の量が少なくなったり、月2回生理が来たりします。生理の間隔が短いときは卵巣の機能が弱っているかもしれません。

また、生理不順でも様々な症状が出るので、生理が安定しない人は産婦人科を受診して原因を調べるようにしましょう。

不正出血

基本的に生理以外で出血を起こすことは全部不正出血となります。

不正出血の原因は子宮頸管ポリープや子宮内膜症などがあります。この他にも子宮頸がんや子宮体がんなど、今後の生活に大きな影響を及ぼすことがあります。

生理以外に出血がある人は、早めに産婦人科を受診して診察を受けるようにしましょう。

妊娠

妊娠すると、着床したときに出血を伴うことがあります。これを着床出血と言います。妊娠が原因で生理が少なくなっているかもしれません。

この次は、着床出血について詳しく紹介します。

妊娠の兆候、着床出血とは?

妊娠の兆候、着床出血とは?

着床出血とは、受精卵が子宮内膜に着床するときに起こる出血のことです。

着床出血の量は少ないことが多く、2、3日で治まってくることが多いです。しかし、この出血が起こることはそんなに多くはありません。

生理予定日の数日前に起こることが多いので、この出血を生理と勘違いして妊娠したことに気が付かない人も多いようです。

妊娠したときは、腹痛や腰痛、頭痛やのどの痛みなど風邪に似た症状が出ることがあります。これを妊娠初期症状と呼び妊娠の兆候の一つとされています。

生理がいつもより少ないときには、妊娠や他の婦人科疾患で起こっていることもあります。なるべく早めに産婦人科を受診して原因を調べるようにしましょう。

関連記事:
生理予定日に着床出血
生理予定日に着床出血

この他にも、妊娠初期は先天性異常のリスクに注意することが大切ですよ。

妊娠の可能性があるなら、先天性異常のリスクに注意!

>妊娠の可能性があるなら、先天性異常のリスクに注意!

もし、妊娠している可能性があるなら、「私の赤ちゃん」の先天性異常のリスクについて知ってほしいことがあります。

それは、妊娠前から妊娠初期にかけて、重要な栄養素の葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなるという事実です。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より、厚生労働省が妊娠可能な女性に対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は、日頃の食事でも摂取できますが・・・
妊娠の可能性があるなら葉酸を摂取しよう

葉酸は、母子手帳に記載されるぐらい重要な栄養素です。

葉酸は母子手帳に掲載されています。

葉酸は、絶対必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで解説しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方

スポンサードリンク

妊娠したら気を付けること、注意点

妊娠したら気を付けること、注意点をまとめてみました。下記ページを読んでみてください。

妊娠初期、超初期の注意点
妊娠初期の注意点

妊娠初期にやるべきこと、することをまとめました。じっくり読んでみてくださいね。

妊娠初期にやるべきこと、すること
妊娠初期にやるべきこと、やること、することまとめ。

この他、排卵出血全般の話題は排卵と出血で、生理周期については生理周期で詳しく解説しています。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

妊娠初期のママにおすすめの記事一覧

妊娠中期のママにおすすめの記事一覧

妊娠したいママにおすすめの記事一覧

妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 妊娠初期に絶対必要な葉酸
  • 肥満で妊娠するリスク、肥満の妊婦はどうなる?出産リスクも増大。
  • 排卵出血で妊娠の可能性がある?オリモノがピンク色で妊娠?
  • 37歳、38歳の妊娠率は?30歳後半で妊娠確率が急激に低下
  • 不育症の症状