受精から着床まで何日?期間や排卵後のおりものは?

受精から着床まで何日?期間や排卵後のおりものは?

受精から着床まで何日?期間はどれぐらい?

受精から着床まで何日ぐらい掛かるかというと、おおよそ約1週間で子宮内膜に着床するとされています。期間は、5日~10日ぐらいと日数に幅がある言われています。(個人差があります。)

排卵日に着床したとして、約1週間後なら生理予定日の数日前ということになります。子宮内膜に着床した受精卵は、胎盤を形成して赤ちゃんが成長します。

受精から着床までの流れ

受精から着床までの流れ

受精から着床までの流れは下図のようになります。

受精から着床までの流れ

参考:日本産科婦人科学会 第66回学術講演会 専攻医教育プログラム 2より引用

1.卵巣から飛び出した卵子が、卵管采にキャッチされます。

2.卵管へ入った卵子は、卵管膨大部で精子と受精します。

3.精子と受精した卵子は受精卵となって分裂しながら子宮内部へ移動します。

4.子宮内部へ到達した受精卵は、子宮内膜に着床します。

5.着床した受精卵は、胎盤を形成して成長します。

受精から着床までは、このような流れになります。

この中で異常があると着床できなくなって、妊娠検査薬が陰性の判定になります。

精子と卵子が受精する過程に問題があると、妊娠しにくい状態になります。

精子が子宮に入る過程で問題がある場合、人工授精(AIH)などを行うことで妊娠する確率が上がってきます。

また、卵子の発育が未熟だと受精できないことがあります。これを回避するために体外受精が行われるケースが多いです。

体外受精の場合は、既に分裂した胚を受精して移植するため、妊娠できる確率も上がります。

また、卵管因子の不妊の原因、例えば、ピックアップ障害や子宮外妊娠などのリスクも低減できるため妊娠しやすくなります。

妊娠を考えるなら、先天性異常のリスクに注意!

先天性異常のリスクに注意!

妊娠前から妊娠初期に葉酸が不足すると、無脳症や二分脊椎などの先天性異常のリスクが高くなることが研究で分かっています。

今からでも遅くないので、先天性障害のリスクを抑えるために、必要な量の葉酸を摂取ようにしましょう。

詳しくは下記の特集ページを読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

この次は、着床後の過ごし方、受精から着床までのおりものや排卵後のおりものについて詳しく紹介します。まだまだ続きます。

着床後の過ごし方

着床後の過ごし方

受精卵が子宮内膜に着床することで妊娠が成立します。しかし、着床しただだけでは正常な妊娠と確認することはできません。正常な妊娠とは、「胎のう、胎芽、心拍」が確認されて初めて正常な妊娠と診断されます。

それまでは、流産する確率も約15%と高い数値なっていて、慎重に行動することが大切です。胎のう、胎芽、心拍が確認されることで流産する確率が減少して5%以下という低い数字になります。

心拍が確認できるまでは、穏やかに過ごすことを心掛けましょう。

着床後の過ごし方

・ストレスを受けないようにする。
・食事を改善する。
・睡眠不足にならないようにする。

このような点に気を付けて着床後を過ごしましょう。

ストレスを受けないようにする。
身体にストレスを受けることで、血流が悪くなり体調不良の原因となります。精神的にも肉体的にもストレスを受けることで身体に負担となるので、上手にストレスを解消してリラックスできる環境作りをしましょう。

また、身体が冷えないように工夫することも大切です。肌の露出が多い服装は避けて、スキニーやスパッツなど下半身を締め付ける服装をゆったり過ごせる服装へチェンジしましょう。

食事を改善する。
着床後は、赤ちゃんが成長する大切な時期です。なるべく多くの食品から少しずつ栄養を摂取するようにします。

外食は栄養が偏っていることが多いので、なるべく自宅で栄養ある食事を作るようにしましょう。

また、妊娠初期は葉酸を摂取することが大切です。葉酸不足にならないように気を付けましょう。詳しくは妊娠前・初期に必要な葉酸で紹介しています。読んでみてください。

睡眠不足にならないようにする。
睡眠不足も、身体にストレスを掛けることになります。十分な睡眠時間を確保すると共に質の高い睡眠ができるように生活習慣を改善するようにしましょう。

【質の高い睡眠を得るポイント】
・ゆっくり湯船につかる。
・起床後に朝日を浴びる。
・寝る前の1時間はTV、スマホを見ない。

このようなことを実践することで、質の高い睡眠を得ることができます。試してみてください。

着床後の運動はどうなの?

着床後の運動はどうなの?

着床後は、心穏やかにゆったりと生活することが大切です。でも、スポーツなどの運動はどうなのでしょうか?

スポーツなどの激しい運動は控えた方が無難です。運動や家事が流産の原因になることはないとされますが、着床後は突然出血したり腹痛が起こったりするので、早く対処できるようにすることが大事です。

なるべく身体に負担を掛けないようにしましょう。

着床後の過ごし方については、着床時期の過ごし方で詳しく解説しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸

妊娠前から初期にかけて葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


受精後の体温はどうなる?

受精後の体温はどうなる?

受精した受精卵が子宮内膜に着床することで妊娠が成立するですが、受精から着床後の体温はどうなるのでしょうか?

妊娠が成立すると、高温期の体温がそのまま持続することになります。妊娠での体温上昇は、黄体ホルモンなど妊娠に関連する体温上昇です。

一般的に妊娠後の体温が高い状態が続くのは、妊娠4ヶ月までとされています。妊娠週数でいうと妊娠12~15週ごろまで続いて体温が低下することが多いようです。

でも、妊娠後の体温が高い状態は8週で終わったという人もいて個人差が大きくなります。

高温期の体温が続くと妊娠している可能性が高くなりますが、高温期の体温が続くからと言って妊娠と確定したわけではありません。

妊娠を判定できるのは、妊娠検査薬です。妊娠を知りたいなら、生理予定日か生理予定日1週間後(妊娠検査薬によって違います。)まで待って陽性反応が出るか確かめてみましょう。

受精から着床までのおりものと排卵後のおりもの

受精から着床までのおりものと排卵後のおりもの

医学的なものはありませんが、体験談として着床後にさらさらしたおりものが出たと話をよく聞きます。

妊娠初期症状として、おりものが増える症状があるので、着床したころから量が増えてきてさらさらになるかもしれません。

おりのもの変化は、全ての妊婦さんにあるわけではなく、全く変化を感じなかったという人もいるようです。

受精から着床するまでに、おりものの変化を感じ取ることはできない人が多いです。排卵後のおりものと同じような感じになっていることが多いです。

先輩ママに聞いてみると、妊娠したときはおりものの量が増えたという人も多かったので、量が増えることがあるようですね。

普段通りに、排卵日が近づくと延びのよいサラサラしたおりものに変化していることが多いので、生理前の症状と区別することは難しいのではないしょうか?

こればっかりは、個人差が大きいので何とも言えません。

おりものの変化で妊娠は分からないので、妊娠したかどうか確認するには妊娠検査薬を使って確認しましょう。

着床時の出血は着床出血

着床時の出血は着床出血

受精卵が子宮内膜に着床したときに、少量の出血を起こすことがあります。これを「着床出血」と呼んでいます。学会では「月経様出血」と表現されます。

着床出血は、量は少なく2・3日で治まることが多いです。1週間以上ダラダラ出血が続く時は不正出血の可能性があります。

着床出血は、100人に2人ぐらいの確率で起こるとされています。多くはないので、出血したら産婦人科を受診して原因を調べるようにしましょう。

関連記事:
生理予定日に着床出血@妊娠超初期での色や量、時期や確率は?

着床出血はいつごろ起きる?

着床出血はいつごろ起きる?

着床出血はいつごろ起きるのでしょうか?

通常、着床出血は排卵日から1週間後ぐらいに起こることが多いとされます。卵子と精子が受精した受精卵が子宮内膜へ着床したときに起こる出血なので排卵日から1週間後ぐらいが目安となります。

この時期は、次の生理予定日の数日前ぐらいになります。生理予定日数日前から生理予定日にかけて出血が起こったら着床出血の可能性があります。

ですが、着床出血自体そんなに多いものではないので、早めに産婦人科に行って出血の原因を確認することをおすすめします。

着床出血に痛みがあるの?

着床出血に痛みがあるの?

着床出血の時期に痛みがあるのを着床痛といいます。ちょうど生理予定日の数日前ぐらいに起こるので着床痛ではないかと思っている人もいるようです。

着床痛って何?

受精卵が着床したときに、下腹部に痛みを感じると言う人もいます。この下腹部痛を、「着床痛」と表現しますが、医学的には着床痛は起こらないとされています。

痛みの原因が、着床によるものか胃腸症状によるものか、その他の原因によるものか分からないからです。

出血や痛みがあるときは、何か他の婦人科疾患で起こっている可能性もあるので、産婦人科を受診して診察を受けるようにしましょう。

受精から着床までの1週間は、あまり体調の変化を感じることはないようです。着床したかどうかを確認するには、妊娠検査薬を使って検査してみましょう。

この他、着床の期間については着床の期間で、着床後の症状については着床後の症状で詳しく解説しました。

妊娠超初期については妊娠超初期で、妊娠初期に気をつけることは妊娠初期に気をつけることで説明しています。

妊娠初期の注意点は妊娠初期の注意点で解説しました。

妊娠したい人向けの話題は妊娠したいにまとめて掲載しています。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 胎芽とは?いつ確認できる?7W、6週の平均の大きさは?卵黄嚢との関係
  • 胎嚢と胎芽の大きさ。4w2d、5w0d、6w0dなど妊娠週数別に違ってくる?
  • 胎嚢(胎のう)とは?胎のう確認と流産する確率は?
  • 心拍確認はいつ?妊娠後に確認できる時期、5w2日、7w6d?
  • 胎芽が見えない原因は?妊娠初期に胎芽が確認できない原因。