妊娠の高温期は?

妊娠の高温期は?

妊娠の高温期は?

妊娠すると、高温期の体温が持続することになります。

高温期は、低温期と0.3度以上体温の差があるのが普通です。

16日以上高温期が続くと妊娠の見込みがあり、21日以上持続することで妊娠している可能性が高くなります。

基礎体温を測って、高温期が続いている場合は妊娠しているかもしれないので、生理予定日または生理予定日1週間後まで待って検査薬で検査してみましょう。

陽性なら、ほぼ100%妊娠しています。

妊娠が分かったら、すぐに産婦人科を受診して正常妊娠の確定診断を受けるようにします。

妊娠すると高温期が持続する理由

妊娠すると高温期が持続する理由

通常の高温期は、11日~15日持続して下がります。これが、16日以上続くと妊娠の可能性が出てきます。

普段から16日以上高温期が続く人は、+2日長くなったら妊娠を考えていいでしょう。高温期が21日以上続くことで妊娠している可能性が非常に高くなります。

なぜ、高温期が続くかというと、妊娠を継続するために黄体ホルモンが分泌され続けるためです。黄体ホルモンの影響で体温が高い状態が続きます。

この時期は、生理予定日を1週間過ぎているので、妊娠検査薬が使える時期です。

妊娠したかな?と思ったら、検査薬を使って妊娠しているか調べてみましょう。陽性反応が出たら、すぐに産婦人科を受診して正常妊娠の確定診断を受けてください。

妊娠前・妊娠初期に絶対必要な葉酸

妊娠初期に葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠初期に絶対必要な葉酸
妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


なぜ、すぐに産婦人科受診しないといけないの?
検査薬で陽性なら、すぐに産婦人科を受診するようにします。

なぜ、すぐに産婦人科を受診しないといけないか?というと、異常な妊娠、例えば子宮外妊娠(異所性妊娠)や胞状奇胎などになっていないか確認するためです。

子宮外妊娠は、そのまま放置すると破裂してママに重大な影響を及ぼすことがあります。最近では医学が進歩していて、かなり早期に子宮外妊娠を診断できるようになってきました。

ママに影響がでないようにするために、すぐに産婦人科を受診する必要があります。

この次は、高温期がよく分からない場合について詳しく紹介します。まだまだ続きます。

スポンサードリンク





高温期がよく分からない場合

高温期がよく分からない場合

基礎体温表の形が階段状やジグザク、ガタガタになって、高温期がよく分からない場合があります。

この場合は、低温期の最後を排卵日と捉えて、そこから高温期を数えてみましょう。

基礎体温表の理想は、きれいな2相に分かれている形ですが、2相に分かれていない場合もあります。

分かれていないからといって、心配しないようにしましょう。

体温の上昇がないまま、ジグザグ・ガタガタになるときは、排卵ができていない状態かもしれません。

産婦人科で原因を調べてもらいましょう。

妊娠を判定するには、高温期が持続することが必要です。ですが、いつもより体温上昇が急だった、体温が高いなどの症状では妊娠を判定できません。

どちらにしろ、生理予定日または生理予定日1週間後まで待って、妊娠検査薬を使って調べるようにしましょう。

この他、妊娠と体温の関係については妊娠と体温で、基礎体温と妊娠については基礎体温と妊娠で詳しく紹介しています。読んでみてください。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

今月のPicup!

妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
スポンサードリンク
妊娠週別の注意点と赤ちゃんのようすまとめ
妊娠1ヶ月
妊娠0週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠1週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ 妊娠2週の注意点と赤ちゃんの様子まとめ http://www.funinnonayami.com/14034
妊娠2ヶ月
妊娠4週目(4w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠5週目(5w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠6週目(6w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠7週目(7w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
妊娠3ヶ月
妊娠8週目(8w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠9週目(9w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠10週目(10w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子 妊娠11週目(11w)の症状や注意点、赤ちゃんの様子
ベビ待ちcomおすすめコンテンツ
妊娠したい人向けの記事一覧
妊娠初期の人向けの記事
妊娠前と初期に必要な葉酸
失敗しない!葉酸サプリの選び方
妊娠線のケアは今!やらないと大変なことに!?
今飲んでいる水は大丈夫?
出血で不安な人向けの記事一覧
不妊で悩む人向けの記事一覧
妊娠しにくい病気一覧

■こちらの記事も読まれています。■

  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 赤ちゃんの障害リスクを劇的に下げる葉酸とは?
  • 着床出血の時期の体験談、妊娠経験のあるママに聞いた体験談M.Mさん、S.Oさん、K.Rさんの経験談。
  • 40代の妊娠確率、41歳、46歳、47歳、48歳の妊娠できる確率。
  • 妊娠初期の体験談を募集中です♪